FC2ブログ

魔物の種類

エンカウントで一番ご対面する魔物。
RPGでは何度もお世話になりますね。

前作ではナイト種という魔物の亜種がいました。
二作目ではそのような魔物の区別が少し細かくなっています。

・通常種
 :特に変化がない通常の個体を指す。

・ナイト種
 :前作と同様に体が紫色で通常種より強い魔物。

・変異種
 :体の色だけでなく、形や特性も通常種とは異なる魔物。

・大魔種
 :ドラゴンなどの大型の魔物。
  騎士団やギルドの強者が相手するレベル。

・無名種
 :未確認の魔物。
  強さは未知数。

・禁魔種
 :とある理由で干渉が禁じられている魔物。
  大半が危険すぎて手に負えない個体で
  人間の領域に侵入すると警報がなり、
  全力で撃退するか避難しなければならない。


今回は上記で一番危険な禁魔種について書きます。

禁魔1
いつも通り、普通の通常戦闘。
しかし、たまに戦闘BGMが小さくなっていき・・

禁魔2
急に魔物が逃げ出します。
そして、何かの唸り声が・・・


魔物が全て逃げ出すと、禁魔種出現!
BGMも専用のBGMに変わります。

禁魔3
狂憤せし枯大蛇"ムルシアントニドヘグ"    敵グラ 永久力吹雪様

禁魔種には↑のような中二臭い二つ名がありますが、気にしないでくださいw

このように禁魔種はマップを歩いていると稀に通常戦闘に乱入してきます。
遭遇してしまったら全力で逃げましょう。
逃走確定アイテムをいくつか持っていないと大変な事に・・

禁魔種の強さは前作の魔境のボスのような強さです。
それぞれ、干渉を禁じられるほどの能力があります。

画像のムルシアントニドヘグはこちらから攻撃しなければ、
そこまで強い攻撃はしません。
(相手は戯れ的な感覚。)
しかし、一度敵と認識すると容赦ない猛攻を繰り返します。
攻撃しなければ、そこまで大きな被害は出ないので
ムルシアントニドヘグへの干渉は禁じられているわけです。

禁魔種には広範囲を徘徊する個体や
特定の場所にしか出現しない個体も・・

レベルを上げて、各地で情報を集めると勝てるようになるかもしれない・・!
という感じ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

続々と新作の情報が更新されていて
ますます配布が楽しみです。

魔境的なボスもいらっしゃるようで
戦闘もドキドキ感が前作より上がりますね。
しかもランダムで出会ってしまうとは・・!

まむ様のゲームは細かい所まで
設定されているので凄いですね!
同じツクール作者として尊敬します。

台風が大変なことになっていますが
まむ様の地域は大丈夫でしょうか?
ご無事をお祈りしています。

では失礼致します。

りおんさんへのお返事

台風で雨に濡らされて再び風邪気味になりました^^:

禁魔種の魔物は魔境ボス的な扱いですが、
何体かはシナリオに絡んできます。

前作よりも冷や汗が出る存在にしたいですね!


前作では色々甘い箇所があったので、
今作はそこらにも気を付けています。
(マップとか防具とか・・)

りおんさんもゲーム制作を頑張ってくださいね!

No title

前作にはない演出ですね!
魔物の亜種が多いと、通常戦闘でも厳しいダンジョンなどがありそうですね。
もう、全体的に前作より難度高めちゃってもいいんじゃないですか(笑)

でも、禁魔種が前作のクリア後ボスクラスて、スゴーっ!と思う反面、そこまで太っ腹に公開して良かったんですか?前作ファンが新作に期待するハードルの高さが上がっちゃいますよ(笑)

Re: No title

前作より難易度を高めると結構理不尽な難易度になってしまうので、
程々に抑えています。
ボス戦では何も考えずに戦うと、その理不尽な難易度になりますけどw

通常戦闘は敵を倒す順番が重要になりますね。
まあ、序盤は苦労しませんが^^:

公開情報はきちんと選んで公開しています。
大体、想像を膨らませそうなものを選びます。

期待してくださるのはとても嬉しいです!
しかし、その期待に応えられるか不安になります^^:

取りあえず、全力を尽くしますので
二作目を楽しみにしてくださいね!


プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク