FC2ブログ

よ、ようやく一段落・・

昨日、友人達と祭りに行ってきました。
そこでなぜか友人達が三角関係だったという事実を告白し、
反応に困った私は・・
「青春しやがって、私も混ぜろ!」

その後、変な空気になりました。チャンチャン


えーと、ゲーム制作の方は今のところ・・プレイ時間は10時間程度です。
制作者の私が10時間なので、実際はもっと掛かるかも・・
(これで、しばらく公開用の画像に困らない!)

シナリオ的には前作の第六章が終わったくらいだと思います。
しかし、ここでようやく20%に届くか届かないかの進行度なんですよねぇ・・・


Cruel Capriccioのオート戦闘は友人のテストプレイが終わったら
アップロードする予定です。

ただオート戦闘に頼ると六皇などの強敵戦がさらに厳しく感じてしまうという
欠点があるんですよ!


・・では、恒例の二作目の公開画像です。
追記へどうぞー。




奈落の鎖閉魔
奈落の鎖閉魔

悲劇の底穴
悲劇の底穴


画像とは関係のない話ですが、
前作ではボス戦の戦闘BGMが非常に多かったと思います。
基本的に私が制作するのは長編RPGですので、BGMに変化がないと
途中で飽きやすくなってしまうはずです。
かと言って、ボス全員に専用BGMがあると印象に残りにくい・・
ですから、ある程度BGMにまとまりを持たせていました。
通常ボス(よくある強い魔物とか)
幹部クラスのボス(前作の三大魔将や六皇が該当)
重要ボス(ロキや魔王が該当)
ラスボス

大罪の使徒は個々がかなり強いという印象を持たせるため、
全員が重要ボスのランクに入っていました。
後はイベントの演出で戦闘BGMが変わる場合です。

BGMでキャラの印象がまるで化けるので、
BGM選びは慎重に・・






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク