二作目の出だしは・・

夏も終わりですね。
海で遊びませんでしたが、家の裏が海でして
犬に引っ張られて私ごと海に落ちたのは何回もありました。


前に紹介した二作目の概要ですが、
友人に「あれだと主人公のギルドライフが始まると思わせちゃうでしょ?」
と言われ、少し物語の始まりについて概要を追加することにしました。

追記で書きますので、見たい人はどうぞー。

※画像はスクリーンショットを切り取ったものを使用しています。
紹介用


概要:1000年前、世界に害を為す存在「死廃王」を
   四人のガーディアンと呼ばれる英雄が倒した。
   そんな英雄伝が現代に伝えられ、四人のガーディアンは
   誰もが知っている存在となった。

   各国の最高戦力を英雄伝から取って、
   ガーディアンと呼ぶようになった現代。
   
   ビュア王国の少し大きな村サントライン――
   そこの学園の卒業を控えた主人公ジェドは、
   サントライン一帯を管理するアーツ家の令嬢で
   幼馴染でもあるシエラと共に、騎士団の入団者選抜試験を受験する。
   シエラは無事受かったが、ジェドはとある出来事のせいで
   選抜試験に落ちてしまう。
   無職に抵抗を感じるジェドは、収入が不安定なギルドで稼ぐ決意をし、
   一週間後に王都へ行く予定でいた。
   
   しかし、村の外の草原でのんびりしていたジェドは、
   突然謎の光に包まれて消えてしまう。
   目が覚めたジェドが見たのは……
   死廃王や四人のガーディアンが存在する1000年前の世界だった。

   ジェドは死廃王を倒す旅をしていた四人のガーディアンに拾われ、
   何だかんだで同行する事になる。

   ジェド達の前に立ち塞がるのは強敵ばかり。
   ガーディアン達に守られながらも、現代へ帰るために過去の世界を駆け抜ける!

   ――これは、色褪せない絆の物語。

   
   キャラ紹介

ジェド=タムロン
 「来いよ。――ここからは俺の流れだ。」
ジェド
 年齢:18歳     
 属性:不特定多数   
 武器:片手剣 

 サントラインに住む、学園の卒業を控えた学生。
 一般的な魔法は使えないが、
 「魔法剣」という剣を魔法その物に変える高等技術を扱え、
 同年代では高い実力を持つ。
 実戦で追い詰められるとヤケクソになる。
 好物はメロンケーキ。


シエラ=アーツ
 「私は何があってもジェドの味方だからな。心強いだろう?」
シエラ
 年齢:18歳
 属性:火 水 氷
 武器:片手剣 大剣

 サントライン一帯を管理する貴族アーツ家の令嬢。
 ジェドとは幼馴染で、暇さえあれば一緒にいる。
 男勝りな気性で、ジェドが言うにはイケメン系女子。
 剣も然ることながら魔法の実力も高く、騎士団から注目されるほど。


クロゼア
 「おっと、僕達を無視するなんて酷いなぁ。」
クロゼア
 年齢:16歳
 属性:闇
 武器:大鎌
 アビリティ:必殺(デッドアウト)

 伝説の初代ガーディアン。
 気さくな性格で親しみやすい少年。
 幼いながらに、達観している。
 アビリティの効果でクロゼアの技、魔法全てが必中になる。
 バリアの類も無視する。
  

ネリシア
 「私は何事も本気の真面目な女の子だから!」
ネリシア
 年齢:12歳
 属性:火 水 雷 地 風 光
 武器:杖
 アビリティ:夢幻否定(ルーンダウト)

 伝説の初代ガーディアン。
 明るく活発な少女でクロゼアの妹でもあり、
 困っている人は放っておけない性分。
 魔法の実力が非常に高く、攻撃魔法も回復魔法も扱える。
 アビリティの効果は、属性魔力の拒絶。
 その恩恵で、ネリシアに魔法は効かない。


ミスラ
 「じーっくり焼いてあげるよ。遠慮しなさんな。」
ミスラ
 年齢:20歳
 属性:特殊属性以外全て
 武器:双剣
 アビリティ:厄造者(バーステンペスト)

 伝説の初代ガーディアン。
 言動がきつく、冷たく思われやすいが、
 ただ単に人見知りなだけで本当は世話焼きな女性。
 アビリティの効果は、疑似魔法生物を創造して使役すること。
 属性ごとに創造できるので、ほぼ全属性の全体攻撃が可能。


グレイル
 「ほう、ジェドも分かる男だな。」
グレイル
 年齢:26歳
 属性:地
 武器:拳
 アビリティ:黒鉄(アンブロークン)

 伝説の初代ガーディアン。
 初代ガーディアンの中でも冷静沈着だが、
 結構冗談好きな男性。
 アビリティの効果は肉体の硬質化。
 最高硬度のグレイルは初代ガーディアン随一の破壊力を誇り、
 物理攻撃を通さなくなる。


オルト=タムロン
 「兄さんとは違うんです。魔法剣以外に魔法を使えない兄さんとは。」
オルト
 年齢:17歳
 アビリティ:解析眼(サーチアイ)

 ジェドの弟で学園の優等生。
 アビリティ持ちなので、在学中でありながらも
 騎士団への道が約束されている。
 ジェドには基本、嫌味口調。
 アビリティの効果は魔法の解析。

アヒナ=タムロン
 「きゃは!マジ兄ちゃんだせぇしー!」
アヒナ
 年齢:15歳

 ジェドの妹。
 農家になるため、両親の下で勉強中。
 チャラチャラした言動でよくジェドをからかう。


ゼクード=アーツ
 「お前程度の力で世界を脅かす事はない。だから、そう難しく考えるな。」
ゼクード
 年齢:24歳
 属性:霊炎
 武器:片手剣

 シエラの兄でジェドの剣の師匠。
 常に仏頂面で感情が読み取りにくい。
 14歳の時から旅に出ている。
 霊炎という火・水・風に強い属性を編み出したことで
 国を問わず有名。



エルーナ=ルミエル=テルラモーネ
 「夜道には気を付けなさい。どこかの綺麗なお姫様がアンタを暗殺しに行くかもしれないから。」
エルーナ
 年齢:22歳
 属性:雷 風
 武器:レイピア
 アビリティ:絶壁貫通(クラッシュディス)

 褐色肌の冷めた女性。
 だらしない人には蹴りを入れたり、吹き飛ばしたりと攻撃的。
 その反面、観察眼が鋭く、他人の心情を把握することに長けている。
 アビリティは堅さに関係なく敵を貫く力。
 特技は全て防御力無視技になる。



ガゼル=ローワン
 「俺に聞けば、可愛い子ちゃんの口説き方やエスコートの仕方とか色々教えてやるぜ?」
ガゼル
 年齢:25歳
 属性:地
 武器:斧

 陽気で女好きな男性。
 美人を見るとナンパするが、一度も成功していない。
 周囲には親しまれ、場を賑やかにすることが得意。
 頑丈な肉体を持ち、高い攻撃力を備えている。



テッド=アヴァン
 「くくく……楽しそうだな、あんたら。」
テッド
 年齢:38歳
 属性:火
 武器:神器「狂惨桀」
 アビリティ:獣魂(ビースター)

 遺跡の町ニレーグの町長。
 住人を脅かす危険に、自ら立ち向かう勇敢さを備えている。
 アビリティの効果は野生化。
 全力を出すと、容赦なき猛攻を繰り出す。



アシム=エリュース
 「友達との約束ってやつだね。期待してるよ?」
アシム
 年齢:23歳
 属性:光
 武器:神器「ゼット」
 アビリティ:聖常加清(セイントエイド)

 救済の町アンペルに住む青年。
 普段は宿屋を経営しているが、その戦闘力は高く、
 大魔種とも渡り合える。
 アビリティの効果は光の付加。
 魔法や仲間の武器に光属性を追加したり、
 自身を光にして闇以外の攻撃を無効化することもできる。



ナギ=エリュース
 「大丈夫、貴方は強い。仲間のために命を懸けられる人だもの……」
ナギ
 年齢:23歳
 アビリティ:封陣架(クロスシール)

 救済の町アンペルに住むアシムの妻で、
 災いの監視を担う封印の巫女。
 物腰が柔らかく、お菓子作りが趣味。
 アビリティの効果は封印。
 戦闘では、敵の魔法を封印することに使っている。



アンザ
 「絶対に諦めませんよ。私は、不器用な子からそう教わったんです。」
アンザ
 年齢:270歳
 属性:光
 武器:魔剣ダーインスレイヴ

 自由奔放な女性。
 本人の話によると、異世界から飛ばされて来たらしい。
 攻守共に万能型で奇妙な魔法剣を使う。


ロキ
 「私は罪人だが彼女が求める限り、共に生きる。そう決めた。」
ロキ
 年齢:356歳
 属性:光属性以外が混ざった特殊な闇
 武器:宝剣「常闇の末」

 自由奔放な男性。
 アンザと共に異世界から飛ばされた存在。
 無限不浄という恐ろしい敵と戦ったせいで
 本来の力を失っている。


フェザック
 「目の前にガーディアン共がいるんじゃ、何もしねェわけにはいかねェよなァー!?」
フェザック
 年齢:不明
 属性:闇
 武器:片手剣
 アビリティ:貪りの審判

 死廃王の部下で四騎士の一角、飢饉を司る黒騎士。
 闘争の中でこそ生を実感できるという独自の価値観を持つ。
 アビリティの効果は生命力の吸収。


????
 「これから始まるのは戦いではないわ。ただの蹂躙。弱者が強者に虐げられるだけの行為。」
????
 年齢:不明
 属性:不特定多数
 武器:手刀(魔力で手を覆って刃にしている) 
 アビリティ:????

 ジェドの前に度々現れる堕天使のような姿をした女性。
 その力は未知数で空間を切り裂く技を得意とする。
 あまりの強さから、何らかのアビリティを持っていると思われる。


死廃王ファナルド
 「フン、矮小な者共だ……終焉など訪れないのだよ。」
 
 年齢:不明
 属性:不明
 武器:不明
 アビリティ:????

 世界に混乱を招く存在。
 直属の部下である四騎士に命令し、
 世界中で破壊活動を行っている。
 本人は死廃の領域と呼ばれる地にいるらしい。


用語説明

・初代ガーディアン
 :1000年前、世界を救った四人の英雄。
  クロゼア、ネリシア、グレイル、ミスラを示す。

・ガーディアン(現代)
 :国の最高戦力。所謂、人類最強に位置する者。
  呼び名はクロゼア達が由来している。

・魔法剣
 :武器に属性を宿し、魔法その物へ変える高等技術。
  騎士団の隊長格に至る最低条件となっており、
  実力者の証とも言える。

・アビリティ
 :魔法とは異なる特殊能力。
  その効果は千差万別で、アビリティ持ちというだけで
  かなり優遇される。

・アンリミテッド
 :アビリティ持ちの中でも強者のみが辿り着ける境地で、
  アビリティの究極型。
  どれも凄まじい力を発揮する。

・神器
 :神が創造したと言われる秘宝。
  武器からアクセサリーまで形は様々である。
  所有者を選び、適合した者には
  強大な力を与える。

・無限不浄
 :かつて、全てを終焉へ誘おうとした穢れの存在。
  ロキとアンザが煩悩祭りと呼ぶ少年によって倒された。
  


素材クレジット

そらまにぶろぐ様 http://soramani.kagome-kagome.com/

CLOSET様  http://eurs.blog65.fc2.com/

犬分補給が最優先だ!様 http://vitamindog.blog68.fc2.com/








   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミスラは某チャラ男とお仲間!?

実は私もギルドライフと思っていた一人でした……
話的にはやりやすい導入法だと思いますがね。

クロゼアは「バリアを無視する」、「必中」能力持ちなんですね。
こりゃ下手に女性関係結べませんね。
人生の墓場へ一直線間違いナシじゃないですか?
相手を邪険にすれば後ろから刺され……
おっと、誰か来たようです。

下世話な内容で失礼しましたww
二作目、期待しています!

シャドラクさんへのお返事

> クロゼアは「バリアを無視する」、「必中」能力持ちなんですね。
> こりゃ下手に女性関係結べませんね。

その解釈は想定外でしたw

ミスラはアガレスと似たような感じですね。
しかし、アンリミテッドは天属性ではありません。
敏捷性はヘレシス的な高さです。



プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされている輩。
自分の知らない事に挑戦したり、他人の経験談を聞くのが好き。
趣味は水泳。
ツイッターはやっておりません^^:
RPGツクールで作ったゲームや制作状況などを書く。
最近の一言
「頭痛い」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR