FC2ブログ

短編公開

千年時計-流れの針を戻して進めて-が公開されました。

2~3時間で終わる内容なので、気軽にどうぞ。
レベリングは必要ない。セーブもいらない。
さり気なく、初の短編ものだよ!

ダウンロードはこちら

本編に入れる必要はないと判断した設定が語られます。
これをプレイした後に本編へ戻ると、入れようとした名残があったり。
一つ教えますと……
『ヨフェル達の軌跡』をプレイした後、天翔る船の図書室の本や
ヨフェルの合成武器を見ると『あっ』となるかも。

さてと、Sky And Earthの制作に移りますかねぇ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

短編集の制作、お疲れ様でした。

サラフィエルートを熱望してしまうのですが、あの終わり方だったからこそという気持ちもあり・・・。本編中の裏側で抱えていた葛藤を見て、改めてとても魅力的なキャラクターだったと思います。

次回作も絶対にプレイさせていただくので、無理せずまむ様のペースで進めていただけたら幸いです。

No title

お疲れ様です
すみませんが混沌の世界と栄光を手にとwmh_8year13_andanteと
クライマックスと10章後半の王都セルエリの占領されたBGMをどこで入手
したのか教えてくれませんか?

No title

うっはーーーーー!待ってましたーーーー!
生憎今週は目が回るほど忙しいので来週絶対やります!楽しみすぎる!

まだ途中だけど
レックの戦闘シーンと戦闘時の顔グラがあってテンション上がりました↑↑

あすもさんへのお返事

> 短編集の制作、お疲れ様でした。
>
> サラフィエルートを熱望してしまうのですが、あの終わり方だったからこそという気持ちもあり・・・。本編中の裏側で抱えていた葛藤を見て、改めてとても魅力的なキャラクターだったと思います。
>
> 次回作も絶対にプレイさせていただくので、無理せずまむ様のペースで進めていただけたら幸いです。

あそこでサラフィエが寝返ったらそれこそ薄っぺらい子になっちゃいますね……。
裏側で、カンナギにだけは本音を話しているのがなんとも。
あの距離感だったからこそ、話せた事もあるのです。

次回作は、ちゃんとした長編です。
お楽しみに。

Re: No title

> お疲れ様です
> すみませんが混沌の世界と栄光を手にとwmh_8year13_andanteと
> クライマックスと10章後半の王都セルエリの占領されたBGMをどこで入手
> したのか教えてくれませんか?

混沌の世界は配布停止。
栄光を手には、般若's midiの里さん。
wmh_8year13_andanteはwhite music hallさん。
クライマックスはThe Rong's Caravanさん。
王都セルエリは魔王魂さんです。

Re: No title

> うっはーーーーー!待ってましたーーーー!
> 生憎今週は目が回るほど忙しいので来週絶対やります!楽しみすぎる!

お待たせしました!
じっくりこってりお楽しみください!

ナムルユさんへのお返事

> まだ途中だけど
> レックの戦闘シーンと戦闘時の顔グラがあってテンション上がりました↑↑

あのシーンはレックで操作したいだろうなぁと思い、入れました。
見ると分かるレックのバグキャラ性能。

No title

公開お疲れ様です。

過去の話だけでなく、後日談も多くありとても素晴らしいもので帰宅して飯も食わずにこの時間までぶっ通しで見させていただきました!

短編集ということでしたが、ヨフェル編は見るだけでも3時間はかかったような気がしますww
外伝として千年時計のRPGエンジンをつけ、ヨフェル編としてリリースしたらふりーむのRPG賞も間違いなしのシナリオでした。

千年時計の世界をもう一度触れることができて、とても嬉しかったです。

新作のSky And Earthも楽しみにしております。
そういえばSky And Earthの顔グラがこれまでの質感と異なったものになっていますがどうしてなのでしょうか?

Qoosanさんへのお返事

> 公開お疲れ様です。
>
> 過去の話だけでなく、後日談も多くありとても素晴らしいもので帰宅して飯も食わずにこの時間までぶっ通しで見させていただきました!
>
> 短編集ということでしたが、ヨフェル編は見るだけでも3時間はかかったような気がしますww
> 外伝として千年時計のRPGエンジンをつけ、ヨフェル編としてリリースしたらふりーむのRPG賞も間違いなしのシナリオでした。
>
> 千年時計の世界をもう一度触れることができて、とても嬉しかったです。
>
> 新作のSky And Earthも楽しみにしております。
> そういえばSky And Earthの顔グラがこれまでの質感と異なったものになっていますがどうしてなのでしょうか?

後日談は、実にのんびりしています。
ただ平和なだけの話もたまにはイイ。

ヨフェルの話は、長編RPGのイベント部分だけを大分カットして繋げたようなものですからねぇ。
あれを真面目にRPGとして作ると、間違いなくそれなりの長編になります。
いつまで経っても完成しない!

満足していただけたようで幸いです。

Sky And Earthの顔グラはツクールMVのキャラ生成を使っていますから、
今までと違います。

No title

はじめまして。
10日午前1時半のことでした、短編集だと油断して、寝る前に1話だけ見ようかなと選んだものが「ヨフェル達の軌跡」。

これが運の尽きでした…
進めても進めても終わらない…ちょっと待って短編じゃないの…そんなこんなで1時間半をゆうに越え、見終わる前に休まなければいけないデッドラインを超えて泣く泣く終了。
セーブは無く、もしかしたらあるかもと思った終了地点から再開も無く、スッキプも無い…
時間に余裕のある時にやり直します(TxT
面白いんだけどツライ~

mocha さんへのお返事

> はじめまして。
> 10日午前1時半のことでした、短編集だと油断して、寝る前に1話だけ見ようかなと選んだものが「ヨフェル達の軌跡」。
>
> これが運の尽きでした…
> 進めても進めても終わらない…ちょっと待って短編じゃないの…そんなこんなで1時間半をゆうに越え、見終わる前に休まなければいけないデッドラインを超えて泣く泣く終了。
> セーブは無く、もしかしたらあるかもと思った終了地点から再開も無く、スッキプも無い…
> 時間に余裕のある時にやり直します(TxT
> 面白いんだけどツライ~

なぜよりにもよってそのチョイスなんだ……。
あの話だけ、他の数倍長いですからね……。
そんな何回も見るものではないから、中断機能はつけませんでした。
すみませぬ……!
時間がある時にプレイしてくだされぇ!

No title

ヨフェル長い! 試練編は見ていて楽しかったです。
せめて、~編に分けてほしかったです。

もし、ヨフェル達の軌跡がゲームとなった場合、賞を取ることは確実?だと思っています。長編ですし、寝ずにしたいので。


質問ですが、どうして国王はヴァナリスに仕事を与えなかったのでしょう?

サラフィエの「外見が美少女なら年齢も美少女なんだよ?」は名言だと思いました。

にーはるさんへのお返事

> ヨフェル長い! 試練編は見ていて楽しかったです。
> せめて、~編に分けてほしかったです。
>
> もし、ヨフェル達の軌跡がゲームとなった場合、賞を取ることは確実?だと思っています。長編ですし、寝ずにしたいので。
>
>
> 質問ですが、どうして国王はヴァナリスに仕事を与えなかったのでしょう?
>
> サラフィエの「外見が美少女なら年齢も美少女なんだよ?」は名言だと思いました。

ヨフェル編だけ他の数倍!
分けるとバグが出るだろうから我慢せよ……。

『ヨフェル達の軌跡』をゲームにしたら微妙そう。
数時間やってバッドエンドとか何それ(殴

ラグゼート(ゲガント憑依)がヴァナリスに仕事をさせなかった理由は、
少しでもゲガントに勘付く可能性を減らすため&無知な姫として扱うため。
いざとなれば、政略結婚に使う気満々でした。

外見が美少女なら年齢も美少女なんだよ?
アンザが全力で同意しそう。
アンザさんあなたは少女という年齢では(ryサントライト・レイバー

No title

更新、お疲れ様です。
全シナリオクリアすることができました。
いくつか感想を。

『IF 全力投球女王アイラ』

本当に殆どがギャグシナリオでしたね。
ただ、アイラ女王の子供の時からずっと好きだったという言葉に
本編を知っているだけにくるものがありました。
というより、みんなのノリが良すぎて、あっさり受け入れすぎだろと!
子供4人って色々な意味で大変ですね・・・。(本当に6人になるかもしれませんが)

『ヨフェル達の軌跡』

事前予告通り、他のシナリオと比べて圧倒的にボリュームが多いですね。
ボリュームが多いとは聞きましたが、想像以上でした。

ベルセウト大陸を圧倒的な強さで蹂躙したロゼルネや四騎士達ですが、
レイムンドの六皇って、さらに強いんですよね。(強さランク的に管理神のゼスリアクラスですし)
改めて、レイムンドの異常性を実感しました。

『白き乙女の優しさ』

ヴァナリス強化計画とか『まむちゃん』さんのブログ内でネタになった話が出てきたりして、
ニヤニヤが止まりませんでした。
将来を思い描いたりとか自分とジェドとの子供の名前を考えたりとか、
エルーナも乙女ではありましたが、サラフィエの方が乙女度が・・・。
本編でサラフィエがジェドが好意を持っていたのは知っていましたが、
ジェドに会える時をずっと待ち望んでいたり、クォーツに本音を言って、
恋してるとかパランシェイル時代にいたら結婚していたとか、
彼女の最期を知っているだけに、彼女のジェドへの好意と希望を見ていたことに
涙腺が緩んでしまいました。

新作Sky And Earthも楽しみしています。
無理をなさらず、頑張ってください。

真っ白騎士団 さんへのお返事

> 更新、お疲れ様です。
> 全シナリオクリアすることができました。
> いくつか感想を。
>
> 『IF 全力投球女王アイラ』
>
> 本当に殆どがギャグシナリオでしたね。
> ただ、アイラ女王の子供の時からずっと好きだったという言葉に
> 本編を知っているだけにくるものがありました。
> というより、みんなのノリが良すぎて、あっさり受け入れすぎだろと!
> 子供4人って色々な意味で大変ですね・・・。(本当に6人になるかもしれませんが)
>
> 『ヨフェル達の軌跡』
>
> 事前予告通り、他のシナリオと比べて圧倒的にボリュームが多いですね。
> ボリュームが多いとは聞きましたが、想像以上でした。
>
> ベルセウト大陸を圧倒的な強さで蹂躙したロゼルネや四騎士達ですが、
> レイムンドの六皇って、さらに強いんですよね。(強さランク的に管理神のゼスリアクラスですし)
> 改めて、レイムンドの異常性を実感しました。
>
> 『白き乙女の優しさ』
>
> ヴァナリス強化計画とか『まむちゃん』さんのブログ内でネタになった話が出てきたりして、
> ニヤニヤが止まりませんでした。
> 将来を思い描いたりとか自分とジェドとの子供の名前を考えたりとか、
> エルーナも乙女ではありましたが、サラフィエの方が乙女度が・・・。
> 本編でサラフィエがジェドが好意を持っていたのは知っていましたが、
> ジェドに会える時をずっと待ち望んでいたり、クォーツに本音を言って、
> 恋してるとかパランシェイル時代にいたら結婚していたとか、
> 彼女の最期を知っているだけに、彼女のジェドへの好意と希望を見ていたことに
> 涙腺が緩んでしまいました。
>
> 新作Sky And Earthも楽しみしています。
> 無理をなさらず、頑張ってください。

おお、全部やりましたか。
ありがとうございます!

アイラ女王の話は、勢いで作りました(暴露
彼女は両親を失った頃、いずれ会えるであろうジェドを拠り所にしていました。
白馬の王子様が実在するのを知っていて、待ち続けた感じ。
周囲もアイラさんの勢いに乗せられました。
シエラはまだジェドへの気持ちが幼馴染のものなので、応援。
唯一冷静なワートアルトが心の中でツッコミ。
エルーナがただのデレーナになっているのも見所。
子どもは……どうなるんでしょうね(白目


ヨフェルの話は、なっがい!
これだけ、制作期間も他の数倍かかっています。
ロゼルネ達はやりたい放題やってましたね。
ロゼルネなんか、国を一つ消しちゃってますし。
全体的な被害はドグルゼムが一番です。

ちなみに、四騎士達でもやりようによっては六皇に勝てます。
レイムンドは圧倒的な地力が特徴。
テイトリアスは精密な操作、搦め手が特徴です。
基本的な能力は六皇の方が上ですが、四騎士達はアビリティがありますからね。
四騎士達のペースに持ち込めれば、六皇相手でも勝利、場合によっては瞬殺できます。
サラフィエのフィックス・カリバーンなんか、あれは六皇はおろか魔王バエルでも防げません。

ゼスリアはテイトリアスの強さランクのほぼ最上位にいますが、
あのランクは禁魔種~インフィニティの間という非常に幅広い位置ですので、
同じランクでも強さは同一じゃなかったり。
ゼスリアは普通に六皇より強いです。
インフィニティを除く大いなる終焉クラスだと思ってください。


サラフィエの話は、ブログで書いた内容が結構出ましたね。
元々そういう設定があったので、ブログでネタにできるんですけど、
こういう時にしかお披露目できない悲しさよ。
サラフィエの乙女度はちょっと暴走気味。
同性が聞くと、引かれそうなくらい。
ヴァナリスとしての初邂逅で、襲うのを我慢してたとかいう爆弾発言。
クォーツはどうせならグイグイいけよと言いたかったんですよね。
最期にサラフィエが願った二人の幸せは、ちゃんとジェドが叶えました。
この様子を恋人でもなく、家族でもなく、主従でもなく、
共犯者クォーツの目線で語るのが私なりのこだわりです。

これから、Sky And Earthの制作状況も出していきますよ!
真っ白騎士団さんもツクラーでしたね。
お互い、頑張りましょう!

No title

ヨフェル達の軌跡は章に分けて好きなところから読めるようにしてほしかった
読むのに時間かかりすぎる

Re: No title

> ヨフェル達の軌跡は章に分けて好きなところから読めるようにしてほしかった
> 読むのに時間かかりすぎる

そのうちに。
分けるとバグが多発するので、
時間がかかります。

No title

肌に合いそうなゲーム3桁分DLを終えてフリゲデビュー果たした俺氏、
最初の数個めでこれをプレイしたら、他のが微妙に感じて
フォルダ内のゲームが10数個しか残らなくなった、どうしてくれる(褒め言葉です)。
千年時計やっと短編まで終わったら20日経っていた。
これ絶対72~75時間じゃないですよ……

自分の中で好きなキャラと超好きなキャラしかいませんでしたが
超好きな方をツッコミながら感想出します。

ジェド:人間辞め人間。それただの人間が吐いていいブレスじゃねーから! 納得の主人公キャラ。
ガゼル:殴れる壁エース。自分のプレイでは彼のクリティカルが世界を救った。これはロゼルネも惚れるわ。
ナムルユ:初期の蹂躙バトルからいじめっ子の片鱗に気付いてた。ヨー君の復活式にまでいぢめに来たのは後の複線でもあった。
クロゼア:奈落へ落ちたジェド達にすら、歪み無い澄ました顔には芯の強い闇を感じる。
グレイル:彼のおじさん臭い渋さは現代編にも必要だった。救われた短編Ifでそれは確認できました。
ネリシア:ジェドくん好きすぎぃ!
ミスラ:ジェド好きすぎぃ!
サラフィエ:ジェド君好きすぎぃ!
フェザック:ジェドクン好きすぎぃ! 隠しダンジョンでフルートと一緒に群れてるの見て「あ、これデスコンボだ」と気付いてしまった。
メケノ:主要キャラ屈指の圧倒的な救いの無さ、孤独の結末に涙した。短編の過去を見た後だとなおさら。戻れない過去の象徴。
バーソル:みんなの超有能鬼畜ジジイ。(魔物の群れに紛れた)バーソルを探せ! → 帽子しかみえねぇ!
フルート:短編で使ってやはり悪逆紳士汚いと思った。ルートカットは過程を操作するので、ジェドの必中化という結果は覆せないのは細かい。
ドグルゼム:現代で彼が喋る度、動揺する度、挑発する度、変身する度に笑ってしまった。フラグメーター光速MAXの特級建築士。
ゲガント:多くの犠牲者を生んだ犠牲者。もやしを差し置いて眼鏡が本体だったのは慎重さの現れ兼、渾身のギャグ。
ワートアルト:初期の小物っぷりからゲガント戦付近までのイケメン進化を誰が予想できるか。
スー:レッ君好きすぎぃ! 最かわ。
イチヨ:レッ君好きすぎぃ! その為に犯罪にまで手を染める突き抜けっぷりは嫌いじゃない。
双子:かわ→黒かわ。守りたいオーラもいぢめたいオーラも独り占めとかおいしすぎる。
キマイラ:キマイラ辞めキマイラ。その奥義ただのキマイラが吐いていい光じゃねーから! 納得の知恵ある魔物キャラ。

他の好きなキャラやエピソード、面白かった所とか書ききれないです。
あと、カキコ中に思いついた質問を一つします。

ナムルユ時系列で逢魔時が発動されたあと、ナムルユは無為に千年過ごしましたが
このときはインフィニティってどうしてたんでしょう。

逢魔時発動で使った大罪でも、覚醒に使えるのは呪魂シルヴィ談やらで想像できます。
自失状態の双子が逢魔時発動に巻き込まれたら覚醒が遅れるくらいはありそうですが
負そのものなので消滅はしないでしょうし、アヒナやペルルが生き残っていたので
同じギルド内にいた双子が巻き込まれるケースそのものが無さそうです。

ナムルユ時系列はジェド筆頭に主要人物ほぼ不在でインフィニティ大勝利までありそうですが
邪魔者がもはや居なさすぎるので覚醒や世界消滅プロセスも、神さま的時間感覚でダラダラとやってたのだろうか……
短編ヨー君編を見た限りでも、インフィニティは相当気の長い仕込みをやっていたみたいですし。

書いたら落ち着いてきたので、とりあえずこの辺で。
初めましてなのに長文失礼しました。
次回作も楽しみにしています。

ミゲルさんへのお返事

> 肌に合いそうなゲーム3桁分DLを終えてフリゲデビュー果たした俺氏、
> 最初の数個めでこれをプレイしたら、他のが微妙に感じて
> フォルダ内のゲームが10数個しか残らなくなった、どうしてくれる(褒め言葉です)。
> 千年時計やっと短編まで終わったら20日経っていた。
> これ絶対72~75時間じゃないですよ……
>
> 自分の中で好きなキャラと超好きなキャラしかいませんでしたが
> 超好きな方をツッコミながら感想出します。
>
> ジェド:人間辞め人間。それただの人間が吐いていいブレスじゃねーから! 納得の主人公キャラ。
> ガゼル:殴れる壁エース。自分のプレイでは彼のクリティカルが世界を救った。これはロゼルネも惚れるわ。
> ナムルユ:初期の蹂躙バトルからいじめっ子の片鱗に気付いてた。ヨー君の復活式にまでいぢめに来たのは後の複線でもあった。
> クロゼア:奈落へ落ちたジェド達にすら、歪み無い澄ました顔には芯の強い闇を感じる。
> グレイル:彼のおじさん臭い渋さは現代編にも必要だった。救われた短編Ifでそれは確認できました。
> ネリシア:ジェドくん好きすぎぃ!
> ミスラ:ジェド好きすぎぃ!
> サラフィエ:ジェド君好きすぎぃ!
> フェザック:ジェドクン好きすぎぃ! 隠しダンジョンでフルートと一緒に群れてるの見て「あ、これデスコンボだ」と気付いてしまった。
> メケノ:主要キャラ屈指の圧倒的な救いの無さ、孤独の結末に涙した。短編の過去を見た後だとなおさら。戻れない過去の象徴。
> バーソル:みんなの超有能鬼畜ジジイ。(魔物の群れに紛れた)バーソルを探せ! → 帽子しかみえねぇ!
> フルート:短編で使ってやはり悪逆紳士汚いと思った。ルートカットは過程を操作するので、ジェドの必中化という結果は覆せないのは細かい。
> ドグルゼム:現代で彼が喋る度、動揺する度、挑発する度、変身する度に笑ってしまった。フラグメーター光速MAXの特級建築士。
> ゲガント:多くの犠牲者を生んだ犠牲者。もやしを差し置いて眼鏡が本体だったのは慎重さの現れ兼、渾身のギャグ。
> ワートアルト:初期の小物っぷりからゲガント戦付近までのイケメン進化を誰が予想できるか。
> スー:レッ君好きすぎぃ! 最かわ。
> イチヨ:レッ君好きすぎぃ! その為に犯罪にまで手を染める突き抜けっぷりは嫌いじゃない。
> 双子:かわ→黒かわ。守りたいオーラもいぢめたいオーラも独り占めとかおいしすぎる。
> キマイラ:キマイラ辞めキマイラ。その奥義ただのキマイラが吐いていい光じゃねーから! 納得の知恵ある魔物キャラ。
>
> 他の好きなキャラやエピソード、面白かった所とか書ききれないです。
> あと、カキコ中に思いついた質問を一つします。
>
> ナムルユ時系列で逢魔時が発動されたあと、ナムルユは無為に千年過ごしましたが
> このときはインフィニティってどうしてたんでしょう。
>
> 逢魔時発動で使った大罪でも、覚醒に使えるのは呪魂シルヴィ談やらで想像できます。
> 自失状態の双子が逢魔時発動に巻き込まれたら覚醒が遅れるくらいはありそうですが
> 負そのものなので消滅はしないでしょうし、アヒナやペルルが生き残っていたので
> 同じギルド内にいた双子が巻き込まれるケースそのものが無さそうです。
>
> ナムルユ時系列はジェド筆頭に主要人物ほぼ不在でインフィニティ大勝利までありそうですが
> 邪魔者がもはや居なさすぎるので覚醒や世界消滅プロセスも、神さま的時間感覚でダラダラとやってたのだろうか……
> 短編ヨー君編を見た限りでも、インフィニティは相当気の長い仕込みをやっていたみたいですし。
>
> 書いたら落ち着いてきたので、とりあえずこの辺で。
> 初めましてなのに長文失礼しました。
> 次回作も楽しみにしています。


フリゲデビューでいきなり3桁分DLとは、たまげたなぁ。
千年時計本編から短編までぶっ通しお疲れ様です。
20日は速い方だと思いますよ。
1日、2時間プレイとなると1か月じゃ終わらないでしょうし。


おおう。
これまたやり込んだ事が分かるツッコミですね。
よくキャラを理解していらっしゃる。
では、私も返しを。

ジェド:徐々に人間辞めてく主人公。良くも悪くも主人公してますが、元からの気質というより周囲に培われた方が大きい。
    戦いを通して敵を理解していくのが特徴。
ガゼル:使いこなすとバ火力を出す壁男。この人をちゃんと扱えるかどうかで難易度はかなり変わります。
    気遣いができて、壁にもなれるムードメーカー。ナゼル、ロゼルネで三角関係を築くモテ男。
ナムルユ:サーチ&デストロイが信条の人。実はヨフェル、復活した時の戦闘でナムさんに恐怖を抱いています。
クロゼア:初代ガーディアンの中でキレると一番やばい人。闇属性だからね仕方ないね。
グレイル:ちょっとポンコツ感あるおっさん。ガゼルと近い年齢という衝撃。ifでは、ある人と結ばれそう。
ネリシア:人の温もりを求めていた子。ジェドの対応がネリシアの理想そのままだったので好感度アゲアゲ。
ミスラ:ジェドが積極的になった相手。クロゼア達を守る立場だっただけに、守られる事に憧れていた。
サラフィエ:ジェドとの妄想をしてるヤベェ奴。普通にいい子。当ブログで超人気。
フェザック:ジェドの宿敵。四騎士の脅威を植え付けられる相手。裏ダンジョンでアンリミテッドやられるとまず終わります。
メケノ:パランシェイル勢で一番狂った子。弟をゲガントに食われたのが決定的な原因。
    四騎士で唯一ジェドを純粋に敵視している。この子の容赦ない戦闘スタイルは作者のお気に入り。
バーソル:成長を見守る者。この人がいないと、パランシェイル勢は詰んでいました。
     四騎士最古参なだけあって色々優秀。初戦でトラウマを刻まれる。
フルート:対抗策がないと絶対勝てない奴。過程を飛ばせるけど、過程内容の操作はできない。
     元からできない事の結果は残せないので、防御力が常識外れに高い敵を“斬った”という結果は残せない。
     後は不意を突いてアビリティを発動する前に攻撃すれば当たる。これはカナタの姉が実行した通り。
ドグルゼム:王道ボスのお約束を守ってくれる魔王様。慢心して敗北フラグを次々と立てていく。
      過去編の絶望があった分、ぶっ飛ばせてスッキリ。
ゲガント:多くの犠牲者を生んだ“犠牲者”という表現をするとは、よく分かっていらっしゃる。
     表に姿を出さなかったり、人形で情報収集を欠かさなかったり、命のストックをいくつかに分けて保管するなど
     何重にも保険をかける慎重ぷり。あの眼鏡の表現でそれを見抜くとは、やりますねぇ!
ワートアルト:外へ出たら荒波すぎてワロタ。学生時代にうざかった奴が同窓会でちゃんと大人になっている図。
       婚約者の存在が大きいです。
スー:最初は学園ラヴコメしてるかと思ったら、主人公ポジションのレックンがあれだよ!
   レックへの想いは揺るがない強い女の子。
イチヨ:全キャラで一番飛びぬけているブラコン。ヤバイ。
    クーノが止めないと確実に事案しそう。ノキヤはドン引き。
双子:本作最凶のツンデレ。別名ツンフィニティ。短編見ると、やらかしている事がえぐくて笑えない。
キマイラ:最初の敵ボスのくせにジェドに道を示したり、妙に威厳があったり、人間臭い奴。
     アルティメット状態になると固有技を手に入れ、奥義も会得、禁魔種最強。
     バーソルを慕う者同士、ジェドとは気が合う。


さて、質問についてですが、
まずナムルユ時系列では双子は存在しません。
ナムルユが双子を初めて見た時、驚いていたのがそういう理由。
ですから、ナムルユの回想に双子の姿はありません。
本編では、ロキとアンザというイレギュラーの監視のために現れました。
その際、呪魂シルヴィ達に邪魔され、記憶を失いました。

ナムルユ時系列ではおっしゃる通り、インフィニティ大勝利です。
ただ、ナムルユが世界を渡る力を持っているので、
下手に姿を現して他の世界に助けを呼びに行かれたら厄介。
それより、大人しく待って世界を取り込んで完全復活した後の方が
確実だと思い、神様的時間感覚でゆっくりとやっていました。
短編ヨフェルでも、パランシェイル建国以前から仕込んでいましたしね。

大罪が世界を覆う→魔王イーガが自身を生け贄に封印→邪竜アンフィスバエナ誕生

ビュアの叔父アスールに大罪の力を与える→“傲慢”のアスールへ→虚に堕ちし七罪(セブンマリス)誕生
→魔神メギド降臨

テイトリアス襲撃→テイトリアス瀕死→世界が衰退

短編で分かったのはこのくらいですね。
そしてヨフェルも組み込まれる。

長文感想、ありがとうございました!
実は過去記事に、パランシェイル勢の設定秘話みたいなものがあるので
よければどうぞ。
プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク