制作エピソード・マップ

どうも、GWは友人と遊んでいましたまむです。
ちょっとSky And Earthの方をテストプレイしてもらったり、
短編集を見てもらったりしていました。

そんな話を書いておきながら、
今日の記事は短編集関係ではありません!

たまには別の内容にしようという事で、
制作の裏話を少し語りましょう。
キャラについては結構やったので、
今回はマップに関してです。


・サントライン
物語の始まりの村という事で、ゆったりとしたイメージ。
貴族がいるので、少し大きな村になりました。
学園もありますし、人は多いでしょう。
初期のBGMはVXACEのScene6でした。
実際に使ったBGMは、PS2のRPGツクールのものです。
当時、友人が最初の町に使っていまして、
いい曲だと思い、採用。

・魅入られの森
緑よりも川を前へ出したイメージ。
人が全く入っていない場所なので、草がボーボー。
妖しい森のBGMは、前作のエルフの村のBGMが定着していたので
MP3版で差別化。

・救済の町アンペル
みんなに絶望を与えたであろう場所ですね。
過去編のアンペルはちょっと物々しい雰囲気。
BGMも裏で何かが暗躍してそうな感じにしました。
現代編では底抜けに明るいBGMになりましたが、
過去編を知っているプレイヤーからすると
裏に潜む闇を感じ取れたでしょう。

・海隣の洞窟
単なる通過ダンジョンかと思いきや、最下層には禁魔種がいる場所。
禁魔種がいそうな雰囲気を出すため、暗くし、BGMも響くものにしました。

・アンドール遺跡
遺跡といえば、トラップ!仕掛け!謎解き!
なので面倒なダンジョンに。
上層は遺跡、下層は洞窟という構成です。
ここはゲガントに騙されたと知った人達が造った遺跡。
ゲガントの駒からの脱却という事で、
un(否定)+ドール(人形)→アンドール遺跡
になりました。

・冥府の森
明らかに何かあるだろう森。
禁魔種がいそうと思わせておいて、別の危険があるという。
ここは子どもの頃、私が入った山で見つけた廃墟が元ネタです。
近くには、とある死者達を鎮めるための祠があり、
ビビっていた記憶があります。

・悲劇の底穴
ここはミスラとの思い出で切なくさせる目的がありました。
現代編で訪れると、不気味さよりも切なさが勝るでしょう。
さらに下の傲り高き奈落は、行ってはいけない場所へ
下りているのではないかと思わせるイメージ。

・マリッタ海底遺跡
これは友人がPS2のRPGツクール(3D)で作ったダンジョンの影響を受けています。
そのダンジョンとは、湖の底にある神殿です。
フィールドにある岩に、三つの宝石を置くと湖の水が消え、
湖底にある神殿へ入れるようになるという仕掛けでした。
BGMも同じものを使っています。

・惑乱の聖域
温泉で寝ていると、ふと思い浮かんだダンジョン。
不思議とスラスラ作れて、あっという間に完成。
BGMの選曲は、温泉ぽいBGMという意味不明な理由。
友人に「温泉ぽいよね!」と聞いても
誰にも頷いてもらえない模様。

・ラッテログ
私の故郷が元ネタ。
窓を開けておくと涼しい風が入り、昼寝すると気持ちいい場所です。
何をするわけでもなく、ただ外でのんびりする。
そんな場所でした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ
日曜日をどうでもいい人たちのために潰されて平日が2週間ぶっ続けになったキミドリです

千年時計の音楽、3周くらいするうちに「なーんでこんなにマッチする曲選べてんだろうなぁ」と疑問に思ってたらそうですか、まむ様が塊オブセンスだったから選べたんですね…

現在新しいことが始まって狂行軍寸前の仕事ですがSky And Earthか短編集のどちらかが出たなら睡眠時間全部賭してでも実施する心構えです!

大変だとは思いますがお体に気を付けて頑張ってください!

No title

この記事を見て、もう一度BGMを聞いてみると、プレイしていた時には感じなかったのが、感じられたと思いました。

救済の町アンペルは、過去と現代を聞き比べて見ると、現代の方が、「……絶対に何かあるパターン」感が強いです。
明るすぎるのが、逆に不気味さを感じさせる、みたいな。

キミドリさんへのお返事

> こんばんわ
> 日曜日をどうでもいい人たちのために潰されて平日が2週間ぶっ続けになったキミドリです
>
> 千年時計の音楽、3周くらいするうちに「なーんでこんなにマッチする曲選べてんだろうなぁ」と疑問に思ってたらそうですか、まむ様が塊オブセンスだったから選べたんですね…
>
> 現在新しいことが始まって狂行軍寸前の仕事ですがSky And Earthか短編集のどちらかが出たなら睡眠時間全部賭してでも実施する心構えです!
>
> 大変だとは思いますがお体に気を付けて頑張ってください!

社会人は付き合いがあるね。仕方ないね。ちゅらい。
曲は「あ、いいな」と直感的に思ったら使うようにしています。

仕事で新しいものを始めると、落ち着くまでハラハラしますね。
頑張ってください!
短編集なら、睡眠時間を削るまでもなく終わると思いますヨ。

にーはるさんへのお返事

> この記事を見て、もう一度BGMを聞いてみると、プレイしていた時には感じなかったのが、感じられたと思いました。
>
> 救済の町アンペルは、過去と現代を聞き比べて見ると、現代の方が、「……絶対に何かあるパターン」感が強いです。
> 明るすぎるのが、逆に不気味さを感じさせる、みたいな。

現代アンペルに来た時、プレイヤーは封印されているドグルゼムの存在と
その脅威を知っていますからね。
「崩れるだろう平和」を予感させるよう意識しました。
モブの会話も「誰かに見られている」で不穏さを滲み出させました。
プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされている輩。
自分の知らない事に挑戦したり、他人の経験談を聞くのが好き。
趣味は水泳。
ツイッターはやっておりません^^:
RPGツクールで作ったゲームや制作状況などを書く。
最近の一言
「頭痛い」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR