FC2ブログ

ゲガントの制作秘話

どうも、慣れない事が続き、異常に疲れるまむです。
最近、帰宅するとすぐに寝てしまうんですよね……。
そのせいで更新が遅くなりました(言い訳

今回は、リクエストにあったゲガントの制作秘話です。
こいつは、他のキャラよりも異色でしたねぇ。

ネタバレを含むので、クリア後にご覧あれ!

数千年に渡り、ビュア王国を操り続けた初代国王。
ビュア王国による世界統一を企み、
多くの悲劇を生み出した神喰らい。
名前の由来は、汚い→ケガレ→ケガント→ゲガントという感じです。
テーマは、実力のある屑、捨てる事。

私のゲームでは、屑っぽいキャラの退場は早かったと思います。
レリーフ皇帝、ジーク、デウス、シギル等々……。
唯一、ゲガントだけが大ボスになりました。

初代ガーディアンの仇にして、多くの悲劇の原因なので、
初見ではこいつを早く倒したい!と思ったのではないでしょうか?

しかし、四騎士以上の実力があるせいで、それも叶いません。
BGM効果もあり、三下キャラから一気に強キャラへと印象が変わった事でしょう。
一応、ゲーム内のラスボス級キャラの一体です。
私の中でのラスボス級キャラは、ゲガント、ヨフェル、ナムルユ、インフィニティです。

実力のある屑なゲガントですが、ピレーノマウンテンで彼の過去が垣間見えます。
そして、神域で明かされる悲惨な過去。
多分、ゲーム内で屈指の悲しい過去の持ち主です。
大切な人達を全て失い、残ったのはみんなの夢である世界救済。
こうして、世界救済のためにあらゆるものを捨てていきました。
そのうち、なぜ世界を救おうと思った切っ掛けすら
捨てましたね。
世界救済という手段が目的になってしまった感じです。

ゲガントはヨフェルのように、名君になれるかもしれなかった存在。
英雄に成り損ねた、というのが適当でしょうか。
この違いは、独りだったかそうでないか。
もし、ゲガントが家族や妻の死後、仲間を求めていれば
何かが違ったかもしれません。
しかし、彼は失う事が怖くなり、仲間はお荷物であると誤魔化し、
孤独の道を歩んでいきました。
寂しいという感情をアビリティに喰わせても
再び芽生え、その度にまた喰わせる事を繰り返しました。

「仲間など下らん」と言う彼ですが、
これは羨ましいという気持ちも入っています。
本人は無自覚ですがね。
ですから、ヨフェル達の事が気に入らなくて仕方がなかったのです。

ゲガントの言動は、彼の過去を見る前と見た後では、
捉え方が変わります。
過去を見た後になると、強がっているように見えてきますね。

最期はジェドという理解者を得て、
ゲガント自身もジェドを理解しました。
あのゲガントがジェドに「生きろ」と言ったのは、
感慨深いものがあった事でしょう。
彼は最期に孤独ではなくなりました。

ゲガントは屑キャラですが、他の屑キャラと違うのは、
自分が幸せになる事を考えていない点です。
他の屑キャラは、自分の地位を守るためだったり、
贅沢するために動いていました。
しかし、ゲガントは目的を達成しても
その先は、永久に万人に敵視されながらも
世界を統一し続ける地獄が待っています。
ゲガントが強キャラの貫禄を持ったのは、
こういう目的の違いもあるのかなと思います。

ちなみに、エンディングで分かったと思いますが、
ジェドは年に一度、ゲガントの墓参りに行っています。
ゲガントは遺体も残らなかったので、
ジェドが王都ハバルクを見下ろせる山に墓を造りました。
歴史上に残る悪人になったとしても、
せめて自分だけは「世界を救うために独りで頑張った馬鹿野郎」を
覚えていようという気持ちの表れです。
彼の理解者になった自覚がジェドにあるわけです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゲガントは千年時計でも多方面に敵を作りまくっていましたが、個人的には1、2を争う位には好きなキャラでした。
信念のある悪役には好感を持つ質なんで…
その中でもゲガントは突き抜けてるんでかなりドストライクでした。

2、3週もプレイしていると何で眼鏡に化けてたんだとか、コイツ数千年も一体どんな日常生活を送ってたんだとか、ジークやらデウスやら部下が下衆過ぎィ!とか疑問やら感想やら抱きましたが(笑)

ヨフェル一行との因縁も色々とタイミングが悪かったですね…
家族と嫁さんの不幸で追い詰められてなければ手を取り合えたかもしれないでしょうに…
こうしてみるとティメゴロウさん母娘以外のアルデンタ上層部は本当に畜生ですね。
某マッドの件も含め、滅びたのは残当でしょう。

なんにせよ、最終的にはジェドクンが理解者になり、彼の長い旅路が少しでも報われてよかったです。
来世では幸せになって欲しいですね。
…なんだか長文になってしまいましたが申し訳ありませんでした。

No title

どうも、ゲガゲガの製作秘話できゃっきゃうふふしてる人です。

> 初見ではこいつを早く倒したい!と思ったのではないでしょうか?
すいません初見では撫でられて照れてるゲガゲガを想像してました。
(その後、拒絶のアンリミテッドとモナーク・ハウルと撃たれました。)

ゲガゲガでゲームが一つ出来そうな感覚がするのは自分だけではないはず。
レイムンドに放たれたゲガゲガを操作してプレイライフを使い育てていこう!
……コア村からセイラさんがいるからやめとこう。

プレイライフと暴食の大罪って相性が割りと良さそうと思ったり。
捨てて食べて捨てて食べてのループ。

形態ボスですがもっと喰らってれば後、2形態ぐらいは可能かな?
覚醒前の煩悩祭りを喰らうとある程度の力が手に入ったり……!
裏終焉さんの人格にはきっと勝てない……
ツンフィニティ「これは、ラムダの無限の可能性……!?」
ゲガゲガ「クカカカカ!」(自我を失ってます)

駄目だこりゃと思っている今この時でした。


No title

物凄く巡り合わせが悪かった人ですよね
もっと早くヨフェル達に会えていれば
一人でも仲間が生き残ってくれていれば
捨てるモードに入るのがあと少し遅かったら…etc

パランシェイル時代編とか有ったら
真ENDに必要な隠し仲間は間違い無くこの人でしょうなぁ…
敵を食ってスキルを増やすカービィ的なキャラになりそうw

話が変わりますが、サラフィエが王女してた時
「姫騎士かよwww仇の国でおめでてーなww
しかも結構真面目に王女やってるしwww」
みたいに影で嘲笑ってそうなw

権兵衛さんへのお返事

> ゲガントは千年時計でも多方面に敵を作りまくっていましたが、個人的には1、2を争う位には好きなキャラでした。
> 信念のある悪役には好感を持つ質なんで…
> その中でもゲガントは突き抜けてるんでかなりドストライクでした。
>
> 2、3週もプレイしていると何で眼鏡に化けてたんだとか、コイツ数千年も一体どんな日常生活を送ってたんだとか、ジークやらデウスやら部下が下衆過ぎィ!とか疑問やら感想やら抱きましたが(笑)
>
> ヨフェル一行との因縁も色々とタイミングが悪かったですね…
> 家族と嫁さんの不幸で追い詰められてなければ手を取り合えたかもしれないでしょうに…
> こうしてみるとティメゴロウさん母娘以外のアルデンタ上層部は本当に畜生ですね。
> 某マッドの件も含め、滅びたのは残当でしょう。
>
> なんにせよ、最終的にはジェドクンが理解者になり、彼の長い旅路が少しでも報われてよかったです。
> 来世では幸せになって欲しいですね。
> …なんだか長文になってしまいましたが申し訳ありませんでした。


ゲガントからすると、自分以外の全てが敵ですからね。
あんなに敵を作りながらも、ずっと独りで対処してきた事を考えると、
彼の異常性に拍車がかかると思います。
彼はそれまでのキャラにはない種類の狂気がありました。
私も悪役の中では、気に入っています。

Q:なぜ眼鏡なのか。 A:眼鏡に罠があるとは思わないでしょう?
(ゲガントから解放された後、ラグゼートさんはコンタクトにしました)

Q:数千年も一体どんな日常生活を送ってたんだ。
A:人形を操作して暗躍したり、何もする事がない時は、
  人形を通して情報収集。
  後は人体実験。趣味・娯楽はまずやりません。
  そういう感情も喰らっているので。

ジークやデウスはゲガント本人を知っているわけではありません。
デウスの場合、騎士団長ヘイクに従っていた形です。
ジークもデウスもゲガントの駒ですね。
ゲガントは仲間を作る気はなかったので、
扱いやすい人種を駒にしました。
欲望に忠実な人種なんかは特に。
ですから、ゲガントの手下は下衆な性格が多いのです。

ヨフェルとは早く会っていれば、友人になれたかもしれませんね。
ヨフェルも「手を伸ばしてくれいていたら、届いたかもしれないね」
と言っています。
アルデンタは滅びるべくして滅んだと言ったところでしょう。

ジェドがゲガントの理解者になった件。
これ、実は過去編で初代ガーディアンが残した言葉の通りなんですよね。
「心で泣いている誰かを救えるはずだ」「ジェドは大勢の光になる」

ジェドは理解されない人達を理解する事が自然とできちゃっていますね。
こういう視点で見ると、ゲガントも初代ガーディアンと
似たようなものだったと捉えられます。

たきさんへのお返事

> どうも、ゲガゲガの製作秘話できゃっきゃうふふしてる人です。
>
> > 初見ではこいつを早く倒したい!と思ったのではないでしょうか?
> すいません初見では撫でられて照れてるゲガゲガを想像してました。
> (その後、拒絶のアンリミテッドとモナーク・ハウルと撃たれました。)
>
> ゲガゲガでゲームが一つ出来そうな感覚がするのは自分だけではないはず。
> レイムンドに放たれたゲガゲガを操作してプレイライフを使い育てていこう!
> ……コア村からセイラさんがいるからやめとこう。
>
> プレイライフと暴食の大罪って相性が割りと良さそうと思ったり。
> 捨てて食べて捨てて食べてのループ。
>
> 形態ボスですがもっと喰らってれば後、2形態ぐらいは可能かな?
> 覚醒前の煩悩祭りを喰らうとある程度の力が手に入ったり……!
> 裏終焉さんの人格にはきっと勝てない……
> ツンフィニティ「これは、ラムダの無限の可能性……!?」
> ゲガゲガ「クカカカカ!」(自我を失ってます)
>
> 駄目だこりゃと思っている今この時でした。

たきさんが上級者すぎる……(恐怖

レイムンドでプレイライフによる成り上がり?
普通に人の形をした化け物がいる世界を舐めてはいけません。
煩悩祭り……大いなる終焉……死滅……うっ、頭が……!

プレイライフと暴食は似ていますね。
つまり、ゲガントとカミールは似ている……?
変人代表「後で屋上な」

たくさん喰らっても形態は通常、アンリミテッド、セカンドアンリミテッドの三つです。
ただ、たくさん喰らっていると姿が変化しますね。

さすがに大いなる終焉の力を喰らったら、
ゲガントが耐えきれずに死にます。
ゼスリアの力でも宿すだけで限界でしたからねぇ。

コケコさんへのお返事

> 物凄く巡り合わせが悪かった人ですよね
> もっと早くヨフェル達に会えていれば
> 一人でも仲間が生き残ってくれていれば
> 捨てるモードに入るのがあと少し遅かったら…etc
>
> パランシェイル時代編とか有ったら
> 真ENDに必要な隠し仲間は間違い無くこの人でしょうなぁ…
> 敵を食ってスキルを増やすカービィ的なキャラになりそうw
>
> 話が変わりますが、サラフィエが王女してた時
> 「姫騎士かよwww仇の国でおめでてーなww
> しかも結構真面目に王女やってるしwww」
> みたいに影で嘲笑ってそうなw

あれは狂いますよねぇ。
元のゲガントは普通に善人でしたから、
仲間の思い入れも強かったでしょう。
正気だった頃にヨフェル達と出会っていれば、
意気投合したでしょうね。

パランシェイル時代編……
主人公はヨフェルかな?

最近のカービィはロボに乗っているから……
ゲガントもロボに乗る可能性がある……?


サラフィエが王女してた時、彼女はゲガントに気づかれないよう
髪を伸ばしていました。
ですから、ゲガントはサラフィエが
正体をバラすまで気付いていませんでした。

でも、サラフィエが正体を明かした後、
「仇の国で友達ごっこか?キモすぎる」
くらいは思っていました。

No title

こんにちはダークアイビスです。私は今ゲームストーリーとキャラの個性がやや弱く戦闘のやり応えで制作しています。ここからクオリテイ上げるには何が足りないと思いますでしょうか?個人的な質問で申し訳ありません。

 あとどこかで初代ガーディアンの敵のアーツの男が後日ゲガゲガに始末されたような話どこかで見かけましたがそのあたりは具体的にはどうなっているのでしょうか?

ダークアイビスさんへのお返事

> こんにちはダークアイビスです。私は今ゲームストーリーとキャラの個性がやや弱く戦闘のやり応えで制作しています。ここからクオリテイ上げるには何が足りないと思いますでしょうか?個人的な質問で申し訳ありません。
>
>  あとどこかで初代ガーディアンの敵のアーツの男が後日ゲガゲガに始末されたような話どこかで見かけましたがそのあたりは具体的にはどうなっているのでしょうか?

戦闘のやり応えも面白くする要素の一つでしょうけど、
戦略次第では爽快感が得られるようにするのもありかもしれません。

後はよく分かりません。
何分、私も初心者なもので……。

ジーク=アーツが始末されるまでの流れ

国に帰還→結婚→跡継ぎ誕生→路地裏で一人でいたところを喰われる

以上

No title

どうもありがとうございます。

千年時計で思ったことですが
ナムルユは2回試練利用して戻って来れないように改造したということは初代の時代から現代まで生きてたという話ありましたがもしその間に運悪くゲガゲガやロゼルネがナムルユに遭遇したら現代みたいナムルユにボコボコ(下手したら消されたり)されてそうですが・・・

ダークアイビスさんへのお返事

> どうもありがとうございます。
>
> 千年時計で思ったことですが
> ナムルユは2回試練利用して戻って来れないように改造したということは初代の時代から現代まで生きてたという話ありましたがもしその間に運悪くゲガゲガやロゼルネがナムルユに遭遇したら現代みたいナムルユにボコボコ(下手したら消されたり)されてそうですが・・・

その頃のナムルユは、まだ制限があるので、
思うように動けません。

ロゼルネを倒しても彼女は八芒統星(オクタグラム)なので、
四騎士のように死んでも蘇ります。

ゲガントは舐めてかかってはいけない相手なので、
接触を避けていました。
単純な力はナムルユの方が上ですが、
ナムルユの存在をゲガントに認識されると、
人形や手駒による妨害が入るようになり、
彼女はさらに自由に動けなくなります。
ですから、ギリギリまでゲガントに存在を知られないようにしていたのです。

No title

そうだ。制限掛かってるの忘れてた。

これの前のアドバイスありがとうございます。制作頑張ってください。

No title

初めまして。
ゲガントイイキャラでした。

ゲガントの素材ってどこにありますか?

好きントさんへのお返事

> 初めまして。
> ゲガントイイキャラでした。
>
> ゲガントの素材ってどこにありますか?

名前に笑いました。

ゲガゲガは私もお気に入りです。
グラフィックは「そういうんじゃないから」様のところで配布されています。
プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク