FC2ブログ

ヨフェルの制作秘話

どうも、ちょっと久しぶりの更新なまむです。
今週、先週は激闘でした……。
少しずつ前作リメイクを進めていかないといけませんね。

さて、今回は予定していたヨフェルの制作秘話です。
ネタバレ含むので、クリア後にご覧あれ!


ジェドの夢の中に登場した物腰の柔らかい男性、ヨフェル。
慈悲深い王子、パランシェイル王、全能なる者、偉大なる王、
始まりの王、始まりの異端者、アビリティの祖、パシリの異名を持っています。
まあ、本作の黒幕ですね。
名前の由来は、柔らかい名前→ヨーフェル→ヨフェルという感じです。
ゲーム中では、世界を救ったり、世界を改ざんしたり、魔力を支配したり、世界を征服したり、
神格を得たり、色々やっていましたね。

四騎士達の主という事で、物語の大ボスだったヨフェル。
前作のロキと同じような立ち位置です。
彼のキャラを作る時は、色々悩みました。
ロキやブラフマーは目的を果たすためなら、
どこまでも非情になれました。
今回は反対方向に行ってみよう
――というわけで、ヨフェルは敵に対しても慈悲があるような……
悪く言えば、甘く非情になりきれない感じになりました。
強キャラには何人か「大切な人達以外どうでもいい」という思考の
キャラがいたと思います。
これは自分の限界を知り、大切な人達を絶対守るために到達した思考ですよね。
賢い選択ですが、他方から見れば楽な道を選んだとも捉えられます。
ヨフェルの場合、大切な人達も含め、それ以外の人達にも尽くすという
非情に苦難の道を歩いていました。
簡単に言うと、超お人好し体質。
一応、慈悲深い王子と呼ばれたくらいですから、そう呼ばれるだけの事はあったわけですね。
それは長所であり、短所でもありました。
超お人好し体質だったからこそ、フルートやフェザック、ドグルゼムは
居場所を手に入れられました。
他の仲間も国民もそんなヨフェルだからこそ、心から忠誠を誓いました。
しかし、それはゲガントにつけ込まれる隙にもなってしまい、
そのせいでパランシェイルは滅びました。
彼は後悔しました。
自身の甘さが国民を殺した。
王として責任を取らなければならない。
甘さを捨てよう、ベルセウトの逢魔時だ。
というわけで計画が始動。
ヨフェルは自身の性質である甘さを捨てようとします。
非情になり、民に償いをしよう、と。
しかし、彼は完全に甘さを捨てる事はできませんでした。
甘さを捨てたつもりでも、無意識に出てしまう。
ジェド達への思い入れ、10章時の世界の扱い方、
ベルセウトの逢魔時の燃料となる命への罪悪感。
ロゼルネ達はそれでいいと思っていました。
そんなヨフェルだからこそ、自分達はついてきたわけですから。
足りない部分は自分達が補えばいいと。

甘さを捨て去りたい、でも仲間達はそのままでいてくれと言う。
非情になりたい、でも無意識に甘さが出てしまう。
民を取り戻したい、でも現代の人々が死んでしまう。
仲間達にこれ以上苦しんでほしくない、でも世界改ざんすれば蘇る。
というように、ヨフェルは多くの矛盾に板挟みにされていました。
「大切な人達以外どうでもいい」という考えができない分、
彼は必要以上に苦悩したんですよね。
良くも悪くもいい人だったんです。

ジェド達がノア・エイネを破壊後、
仲間達が死んだにも関わらず、目的を果たせなかった自分に
生きる価値などないと思っていました。
自分だけがのうのうと生き延びるなんて、耐えられないと。
ですから、ヨフェルは死を選ぼうとしましたが、はい、阻止されましたね。
これまでの事から分かると思いますが、彼は自身の命を非常に軽視しています。
そんな彼が目的も果たせず、仲間達が死んだ世界で生き続ける事は
彼にとって何よりも重い罰となるのです。
ジェドがヨフェルを死なせなかった事には、こういう理由もあります。

そんなヨフェルに残されたのは、贖罪の道。
元より現代の人達に申し訳なく思っていましたし、
自身を罰したかった彼は進んで贖罪に取り組みました。
民を取り戻せず、仲間達も死んだ世界で、
死ぬまで償い続ける――それが自身の罰だと考えました。
それでもジェド達という新たな仲間ができました。
これをグッドエンドと見るかバッドエンドと見るかは
その人次第ですね。

ここからちょいと別話。
ナムルユとの関係が気になる方々もいるようですね。
ヨフェルにとってナムルユは、特に償わないといけない相手です。
ですから、ナムルユの言う事は聞きます。(不可能ではない事に限る)
二人に男女的な感情があるかは謎。
ヨフェルは自分が誰かをそういう意味で好く権利などないと思っています。
ましてや、ナムルユ相手となると、そういう感情を抱く事すらおこがましいと考えるでしょう。
今後どうなるかは、ナムルユ次第になります。

・おまけ~ベルセウトの逢魔時~

ヨフェルの第二形態、ベルセウトの逢魔時。
これ、厳密に言うとヨフェルではありません。
ヨフェルの記憶を持った別の存在です。
ですから、言動をちょっとヨフェルらしくない感じにしてあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボスが仲間になるけど、仲間になったときには大幅に弱体化してる。こいうのはいつものことだけど、扱いまで低くなるとはプレイしてたときには思いませんでしたねぇ。
フルートは一時的に味方に付いてくれた時も強かったのにw 
ナムルユは仮仲間の時は本人がインフレしてただけで実際に仲間になったときは周りも同じくらい強くなってるからナムユルも使えるんだ!ってうれしい気持ちになりましたね。

そして周回のおかげで全属性ブレスを覚えれるジェド君・・・本当に体は人間なんだろうかw

パシリ君とナムユルで敵の耐性と防御力下げてロキの大火力で速攻で決着つきそう⇒あれ、裏ボス相手に回復力足りな・・・エンドオブライフは無理ぃぃ
 
結局、ウチのパーティーはデフォで回復覚えてるアンザ、復活の保険&回復のシエラ、それと敵全体デバフ&大ダメ安定のナムユル・・・ジェド君ハーレム状態に・・・でも、2名ほど年齢的にバb(消滅

Re: No title

> ボスが仲間になるけど、仲間になったときには大幅に弱体化してる。こいうのはいつものことだけど、扱いまで低くなるとはプレイしてたときには思いませんでしたねぇ。
> フルートは一時的に味方に付いてくれた時も強かったのにw 
> ナムルユは仮仲間の時は本人がインフレしてただけで実際に仲間になったときは周りも同じくらい強くなってるからナムユルも使えるんだ!ってうれしい気持ちになりましたね。
>
> そして周回のおかげで全属性ブレスを覚えれるジェド君・・・本当に体は人間なんだろうかw
>
> パシリ君とナムユルで敵の耐性と防御力下げてロキの大火力で速攻で決着つきそう⇒あれ、裏ボス相手に回復力足りな・・・エンドオブライフは無理ぃぃ
>  
> 結局、ウチのパーティーはデフォで回復覚えてるアンザ、復活の保険&回復のシエラ、それと敵全体デバフ&大ダメ安定のナムユル・・・ジェド君ハーレム状態に・・・でも、2名ほど年齢的にバb(消滅

HPとか弱体化しないとバランス崩壊しますので……仕方なし。
扱いが低くなるのは、色々やらかしちゃいましたからね、彼。
罰を受けるのはトップです。
フルートのアンリミテッドは高性能すぎました……。
あれは、ヴァナルガンド戦のみだったからこそ、あそこまでやれたんですよねぇ。

ご想像通り、ナムルユが正式に加入した時は、ジェド達がその域に到達している事を
示唆しています。
まあ、それでもしばらくはナムルユとヨフェルの方が強いんですがね。

竜族疑惑があるジェド君は……人間でありながら竜族であるという事で
両族の架け橋になれると思うよ(すっとぼけ)

ちなみに裏ボスのエンド・オブ・ライフは現存HP99%ダメージなので、
アンザがいなくても勝てるんですよね。

一番やりやすいのは、ジェド、シエラ、ナムルユ、アンザでしょうね。
やり方次第では、より良いメンバーもいますが……。
ジェド君ハーレム(笑)
一人は人妻で、一人は姉貴分ですから、
シエラしかいません!
ですから、これはハーレムではない!
それに、二名はBBAですから――おっと、誰か来たようだ。

いわし「ねえ、どうしてアタシの入浴剤が醤油とみりん、しょうがに変わってるの?……煮るのね? アタシを煮付ける気ね!?」

どうも、臼井の会様、ももまるLabs様復活に歓喜するシャドラクです。
やはりあそこの素材は至宝だ・・・・・・

現在ななほしさんの裏技フォルス・トワイライト連発を試しています。
これはなかなか・・・・・・パシリ王が輝いて見える。
とは言っても強化ラスボス戦などでは回復・補助優先の問題で
自称タムロン家の長女・イケメン・モノクロたちに終焉翼【繁栄】を
強奪されてしまう事の方が多いですよね。

以前サラフィエの所でも生存ルート云々に触れましたが
ヨフェル生存への過程は不思議といえるぐらい自然に享受できました。
パランシェイル陣営の破壊活動の元凶のはずが、さらにさかのぼっての
元凶であるゲガント様、あとはラスボスのおかげで「被害者」のイメージの方が
強くなったからでしょうね。
あとは慈悲深いがゆえのこれまでの行動評価ですか・・・・・・。
荒廃する世界救済の為の行動、10章時の世界の扱い方、
後はジェドたち現代のベルセウト同盟側への態度が評価された結果だと
思います。
ゼクードの件でマンドルムさんの所に直接詫びいれに行くサブイベントは
気に入っています。
死廃王化の件も含めれば許しがたい存在であるはずなのに、
それを許せるマンドルムさんもヨフェルに匹敵する慈悲深い人ですよね。
ひょっとすると、
マンドルムさん「ククク、これでジェド君の私への評価も上がった・・・・・・
 ゼクードよ喜べ!彼の我がアーツ家入り婿の道へまた一歩近づいたぞ!!」

とか考えてるかもしれませんが。……いかん、これじゃジーク・アーツだw

あと、ヨフェルのアビリティで具現化する武器や魔法ですが
あれはパランシェイル全盛期時代やそれ以前に実在した戦士や
その所有物の模倣なんでしょうか?
ゲーム中では天翔る船の図書館、あとはゲガントが聖騎士ムゥと
魔封剣セイルラザーの知識を持っていた場面でしかその詳細が分からないので。

シャドラクさんへのお返事

> どうも、臼井の会様、ももまるLabs様復活に歓喜するシャドラクです。
> やはりあそこの素材は至宝だ・・・・・・
>
> 現在ななほしさんの裏技フォルス・トワイライト連発を試しています。
> これはなかなか・・・・・・パシリ王が輝いて見える。
> とは言っても強化ラスボス戦などでは回復・補助優先の問題で
> 自称タムロン家の長女・イケメン・モノクロたちに終焉翼【繁栄】を
> 強奪されてしまう事の方が多いですよね。
>
> 以前サラフィエの所でも生存ルート云々に触れましたが
> ヨフェル生存への過程は不思議といえるぐらい自然に享受できました。
> パランシェイル陣営の破壊活動の元凶のはずが、さらにさかのぼっての
> 元凶であるゲガント様、あとはラスボスのおかげで「被害者」のイメージの方が
> 強くなったからでしょうね。
> あとは慈悲深いがゆえのこれまでの行動評価ですか・・・・・・。
> 荒廃する世界救済の為の行動、10章時の世界の扱い方、
> 後はジェドたち現代のベルセウト同盟側への態度が評価された結果だと
> 思います。
> ゼクードの件でマンドルムさんの所に直接詫びいれに行くサブイベントは
> 気に入っています。
> 死廃王化の件も含めれば許しがたい存在であるはずなのに、
> それを許せるマンドルムさんもヨフェルに匹敵する慈悲深い人ですよね。
> ひょっとすると、
> マンドルムさん「ククク、これでジェド君の私への評価も上がった・・・・・・
>  ゼクードよ喜べ!彼の我がアーツ家入り婿の道へまた一歩近づいたぞ!!」
>
> とか考えてるかもしれませんが。……いかん、これじゃジーク・アーツだw
>
> あと、ヨフェルのアビリティで具現化する武器や魔法ですが
> あれはパランシェイル全盛期時代やそれ以前に実在した戦士や
> その所有物の模倣なんでしょうか?
> ゲーム中では天翔る船の図書館、あとはゲガントが聖騎士ムゥと
> 魔封剣セイルラザーの知識を持っていた場面でしかその詳細が分からないので。

パシリ王のフォルス・トワイライト二連発は残そうと思います。
バランス崩壊はしませんし、いいよね!
周回すれば、終焉翼が増えるんやで(にっこり
そうなれば、パシリ王もデフォ装備になる!



ヨフェルは酷い仕打ちを受けましたからね……。
頑張って世界を救って、人々に尽くした結果がアレです。
普通、憎悪に囚われます。
囚われないヨフェルは、常人から見れば狂人にも見えるでしょう。
そんなヨフェルだからこそ、ジェド達は償いの機会を与えても
いいんじゃないかと思ったわけです。

マンドルムさんは終始いい人でしたね。
シエラが真っ直ぐに育ったのも分かるでしょう。

マンドルムさんのジェド婿入り狙いについてですが、
ヨフェルの詫びいれイベントが起こる時にはもう
ジェドとシエラは結ばれていましたよね。
これ、実はシエラはこっそり両親に報告しています。
ですから、婿入りよりも
「こいつに何が何でもシエラ達を守らせよう」
という考えの方が大きかったという。


ヨフェルのアビリティで具現した物は、
ご想像通りです。

疾風刃ユノンレイク……これは当時、アルデンタで義賊をやっていた少年の武器でした。
           ヨフェルがアルデンタ旅行時に遭遇し、関わる事になりました。

嵐杖ネレスティア……これは超強力な魔杖。失われてしまいましたが、
          文献を頼りに具現。

獄槌メギド……これはヨフェルオリジナル。地獄の炎のようなものを創造し、
       それを槌に封じ込めただけ。

邪竜アンフィスバエナ……ヨフェル達が倒した禁魔種級の魔物。
            当時は禁魔種という部類がなかったので、
            禁魔種には指定されていない。

叡雷トヨフツ……千年時計の試練で1000年前に遡っている時、
        とある魔具の開発が難航していたが、
        突然落ちた雷によって魔具が動いた。
        この雷をヨフェルなりにイメージしたもの。

地裂槍ガランディアーク……伝説に残る槍。
             存在すら定かではないが、
             試しに造ってみた。
             結果、本当に地を割る槍が完成。

守星陣エーリュシオン……図書室に聖女とその仲間が発動した魔法として載っていたと思います。
            魔王が町に襲来し、魔王の攻撃をエーリュシオンで防いだと。
            この魔王はドグルゼムの事です。
            時期的にヨフェルが魂を分裂させ、仲間に預けた後ですね。
            ドグルゼムがベルセウト同盟と戦っているシーンです。
            この後、初代封印の巫女に封印されました。
            ドグルゼムの中のヨフェルの魂がエーリュシオンを記憶していたので、
            復活してから「いいなこれ」と思い、具現しました。
            本来は人の命を代償に発動させる魔法ですが、
            パシリ王の手にかかればあっさり具現。

魔封剣セイルラザー……サイアス王国の聖騎士ムゥの聖剣です。
           ムゥとは世界を救うためにアビリティを具現している旅で出会いました。
           ヨフェルの人々を想う心に共感し、友となります。
           戦争勃発時には、敵として相対しましたが、
           ムゥはヨフェルを信じていたので、
           ヨフェルの元凶を叩きに行くという言葉を聞いて、通しました。
           その後、ヨフェルはゲガントに敗北。
           パランシェイルが滅んだ後、ムゥは独自に調査を進め、
           ゲガントが元凶である事に辿り着きました。
           そして、ヨフェル達の仇を取るため、単身ゲガントに挑みますが、
           聖剣ごと喰われてしまいました。
           ヨフェルがセイルラザーを使うのは、友の力を借りているように思えるから。
           ピレーノマウンテンでゲガントにセイルラザーを使ったのは、
           「ムゥ。共に奴をこらしめよう」という風に思っていたからです。

No title

ジェド君が架け橋に・・・そうか!ガルグイユを仲間になるようにしてジェドとくっつければハーレムが・・・!しかし、ジェドとのフラグは一切たってないし、ヨフェルとは主従関係だし・・・あまりもの、あまりものの男はどこに(血眼
あれ、でも彼女もバb(消滅
 
戦闘はオートでもいいから、敵キャラ動かして敵視点で戦うジェド達とか見て見たいという欲望。でも、それが叶うと敵同士の会話イベントとか欲しい。バッドエンド確定だけどパランシェル編やりたくなるジレンマ

ジェド君がいろんな女の子(人妻、姉貴分含め)からデートに誘われていろんな女の子とデートして最終的にシエラに怒られ目が覚める夢とか(ない)

No title

千年時計図鑑埋めがようやく終わり・・・ましたんですが
森の聖域で出る森の熊さんのアイテムドロップが2種類あり
下側のほうだけ埋まりません(アイテムドロップ増加をつけても)
これは仕様なのでしょうか?

麗牙さんへのお返事

> 千年時計図鑑埋めがようやく終わり・・・ましたんですが
> 森の聖域で出る森の熊さんのアイテムドロップが2種類あり
> 下側のほうだけ埋まりません(アイテムドロップ増加をつけても)
> これは仕様なのでしょうか?

とうとうやりおった……!
熊さんの下のドロップは、超美味しそうな肉です。
超美味しそうな肉はドロップ率がかなり低いので、
ドロップ二倍をつけても中々ドロップしません。
ドロップ二倍つけると大体1/8ですから、
無理な数字ではないと思うヨー。

Re: No title

> ジェド君が架け橋に・・・そうか!ガルグイユを仲間になるようにしてジェドとくっつければハーレムが・・・!しかし、ジェドとのフラグは一切たってないし、ヨフェルとは主従関係だし・・・あまりもの、あまりものの男はどこに(血眼
> あれ、でも彼女もバb(消滅
>  
> 戦闘はオートでもいいから、敵キャラ動かして敵視点で戦うジェド達とか見て見たいという欲望。でも、それが叶うと敵同士の会話イベントとか欲しい。バッドエンド確定だけどパランシェル編やりたくなるジレンマ
>
> ジェド君がいろんな女の子(人妻、姉貴分含め)からデートに誘われていろんな女の子とデートして最終的にシエラに怒られ目が覚める夢とか(ない)

BBAのことガルグイユって言うのやめろよぉ!(殴
本人は乙女☆チック♡

一番くっつく可能性があるのは、ヨフェルですね。
ほら、彼はパシリに転落しましたから……。
主従関係消滅!

パランシェイル編は、短編集でやるから安心してほしい。
いつになるかは分かりませんが!

ジェドが色んな子からデートですか……。
人妻の場合……とにかくお小遣いを要求される。
モノクロの場合……パシられる。
第二王女の場合……王女の方がデートを意識しすぎてカッチコチ。
ヒロインの場合……自然体でイチャイチャ。

シエラの圧倒的正妻力(デデドン!)
ちなみに、ネリシアの場合は色々連れ回されて疲労困憊。
ミスラの場合は、ジェドの方が緊張してバタンキュー。

まあ、夢となると、サラフィエやシルヴィレーヌ、
クロゼアやフェザックも登場するんでしょう┌(┌^o^)┐

No title

┌(┌^o^)┐ <ジェドクゥゥゥン!
ジェド君は彼のお気に入りですからありえますねwそこにヨフェル、ドグルゼム、ジェドを見間違えて求婚してくるロゼルネ、なぜか混じってるツンデレなゲガント

時間軸がシエラと結婚したばかりの時なら最後にレモンとアップルと過ごして幸せな夢みたいな感じに・・・と思わせてインフィニティの姿で一緒に遊ぼうと言いだそうとして取り乱すジェド君
 
目が覚めたら部屋を間違たヨフェルがベッドに・・・

Re: No title

> ┌(┌^o^)┐ <ジェドクゥゥゥン!
> ジェド君は彼のお気に入りですからありえますねwそこにヨフェル、ドグルゼム、ジェドを見間違えて求婚してくるロゼルネ、なぜか混じってるツンデレなゲガント
>
> 時間軸がシエラと結婚したばかりの時なら最後にレモンとアップルと過ごして幸せな夢みたいな感じに・・・と思わせてインフィニティの姿で一緒に遊ぼうと言いだそうとして取り乱すジェド君
>  
> 目が覚めたら部屋を間違たヨフェルがベッドに・・・

腐ってやがる……!
インフィニティ形態で迫ってくるとかSAN値直送。

ヨフェルはナムルユにぶっ殺されますね。
プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク