FC2ブログ

ドグルゼムの制作秘話

はい、どぅも。
舌に口内炎ができて悶絶しているまむです。
痛い……。

今回は、ドグルゼムの制作秘話を書きます。
ネタバレがあるので、クリア後にご覧あれ!

死困厄竜、魔王、竜族の王、災厄という物騒な呼び名を持ち、
ついでに禁魔種にも指定されていたドグルゼム。
本編では出ていませんが、禁魔種としての二つ名は
「君臨せし不朽黒竜」でした。
名前の由来は、竜→金色のガッシュのデモルトという魔物→第七の術ザグルゼム→力強い感じにしよう→ドグルゼム
という感じです。ガッシュ面白いよガッシュ。
死困厄竜の死困は、死ぬのが困難という意味で命名しました。

初期設定のドグルゼムは、ただの強力な魔物という設定でした。
しかし、作っているうちにとても強大な化け物になってしまって、
「ファナルドよりやばい感じが出てるやん!」という事でパランシェイル入りが決まりました。
ただの魔物で終わらせるには勿体ないと思いましたし、
巨大系敵の幹部にも挑戦してみたかったですしね。

最初は不死の能力もありませんでした。
ただ凄まじい力の前に、ジェド達は為す術もなく、
ナギが犠牲になるという流れの予定でした。
それだと、ジェド達がただ一方的に蹂躙されるだけで終わってしまうんですよね。
それだとつまらないので、別の要因で勝てないようにしようと考え、
不死のアビリティの設定が追加されました。

ドグルゼムは初期設定から結構変わっていますが、
過去編でナギを犠牲にして封印するという流れは変わっていません。
ジェドクンには、過去の後悔を現代へ持って行ってほしかったので。

過去編でドグルゼムの存在が強大になってしまったので、
「どうせならもっと強大にしちゃえ」と決めた結果、
あんな魔王様になりました。

ドグルゼムには、千年時計における絶望の代名詞として頑張ってもらいました。
過去編で強化ジェドクンがドグルゼムを圧倒したところで、
「ドグルゼムを倒した!」と安心し、その後に不死だと知って、
絶望した人は多かったのではないでしょうか?
多分、前作をプレイした人は、ヨルムンガンドみたいに倒して解決かな
と思った事でしょう。

現代の退魔祭編でもかなりの存在感を放っていたと思います。
アンペルを壊滅状態にし、天翔る船と騎士団、ガーディアンが協力しても倒せない。
まさに絶望的な状況でしたね。
そこをジェドが希望へと流れを変えていきました。
ユーゲルの最期の「貴方の力は誰かを救う力ですよ」という言葉を聞き、
ジェドは初代ガーディアンの最期の言葉を思い出します。
ここでジェドは、トラウマだった初代ガーディアンの死を完全に受け入れます。
トラウマを誇りへと変え、約束を果たすために魔王ドグルゼムと対峙する。
この展開は盛り上げるしかないと思い、BGMもジェドクンのテーマのアレンジを使いました。
ドグルゼムもアンリミテッドを使い、最終決戦のテンションだったと思います。
倒した時は達成感を感じられるように、「いい最終回だった」的な演出にしました。

その後は、ヨフェル復活時にドグルゼムも復活し、
ただでさえ絶望的な状況へさらに絶望が降ってきた感があったでしょう。

ドグルゼムは絶望を与える存在でしたが、
その分、こちらが優勢になった時は快感だったと思います。
ドグルゼムは物語の良いスパイスになりました。
実際、4章から現代編が始まった時、いつドグルゼムが登場するんだろうと
気になっていた方も多いんじゃないですかね?
プレイヤー側のモチベーションを続かせるため、
ルーネの依頼の時に退魔祭の話題を出しました。

余談ですが、現代の退魔祭でドグルゼムを倒した時、
呪いを詠う姫、全てを欲する愚者、始まりの異端者という単語が出たと思います。
これは左からシルヴィレーヌ、ゲガント、ヨフェルを示す単語です。
文字の色も一緒にしてあるので、分かる人には分かったかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まさかのザグルゼムからということにビックリ。
クリア編以降出番ないけど、好きな技だよ!
個人的にリオウ戦のザグルゼムの使い方が好きでした。
閑話休題
ドグルゼムさんの絶望感はなかなか凄かったですね、何よりデカイですからねぇ。
現代編で蘇るのまでは予想出来ましたけど、ヨフェル復活時にもう一度来るとは思わなかった…。
まぁパランシェイルに初めて行った後くらいから「あれ…パランシェイル勢集合してるし、ドグルゼム復活あるんじゃね…?」とか思ってたら案の定でしたw
ガルグイユが人の姿になれるのなら、ドグルゼムも人の姿になれるのかな?
なれるとしたら、どんな人の姿になるのかが気になりますね。

炭水化物摂り過ぎはマズいのだが……

どうも、正月いただいたモチの料理法を模索するシャドラクです。
ストーブでの焼き餅(砂糖醤油つけ)、きな粉もち・・・・・・

ドグルゼム戦はどれもプレイ中テンション上がりますね。
個人的には某王家姉妹のハートGETへの影の立役者ですよ。
ありがとう、魔王様!

ドグルゼムの人型verもそうですが、本来の二大アビリティ(“不死”以外のそれは
ネタバレの為伏せます)を有していたであろう「真ドグルゼム」にも
興味ありますね。

従来の火力に加え、ネタバレアビリティでの防御まで備わったら・・・・・・
いやあ、引きこもりがちな繁栄の人の住処で出なくてラッキーでしたw

完吉さんへのお返事

> まさかのザグルゼムからということにビックリ。
> クリア編以降出番ないけど、好きな技だよ!
> 個人的にリオウ戦のザグルゼムの使い方が好きでした。
> 閑話休題
> ドグルゼムさんの絶望感はなかなか凄かったですね、何よりデカイですからねぇ。
> 現代編で蘇るのまでは予想出来ましたけど、ヨフェル復活時にもう一度来るとは思わなかった…。
> まぁパランシェイルに初めて行った後くらいから「あれ…パランシェイル勢集合してるし、ドグルゼム復活あるんじゃね…?」とか思ってたら案の定でしたw
> ガルグイユが人の姿になれるのなら、ドグルゼムも人の姿になれるのかな?
> なれるとしたら、どんな人の姿になるのかが気になりますね。


リオウ戦は初見で泣きそうになりました……。
その後、リオウを雑魚扱いするゼオンは何なの……。

ドグルゼムは敵の幹部キャラでは、二番目の大きさだと思います。
何気にヨルムンガンドよりでかいんですよね。
一番目?オスクロムンドですぜ。

ヨフェル復活した後、ドグルゼムの亡骸が魔法陣の上から
消えています。
それに気付いた人は、「これ、やばいやつだ」と勘付いたことでしょう。

ガルグイユはアビリティのおかげで人型になれるんですよ。
元の姿は竜ですが、体を闇にして形を変えられます。
ドグルゼムも人型にするという案はあったのですが、
そうなるとせっかくの威圧感が半減するかなと思い、
やめました。
ちなみに人型にした場合、筋肉質な大男になる予定でした。

シャドラクさんへのお返事

> どうも、正月いただいたモチの料理法を模索するシャドラクです。
> ストーブでの焼き餅(砂糖醤油つけ)、きな粉もち・・・・・・
>
> ドグルゼム戦はどれもプレイ中テンション上がりますね。
> 個人的には某王家姉妹のハートGETへの影の立役者ですよ。
> ありがとう、魔王様!
>
> ドグルゼムの人型verもそうですが、本来の二大アビリティ(“不死”以外のそれは
> ネタバレの為伏せます)を有していたであろう「真ドグルゼム」にも
> 興味ありますね。
>
> 従来の火力に加え、ネタバレアビリティでの防御まで備わったら・・・・・・
> いやあ、引きこもりがちな繁栄の人の住処で出なくてラッキーでしたw

私も幼馴染の母親から、ゴマもちをもらいました。
頑張って消費中ですw

確かに、ドグルゼム戦のおかげで王族姉妹の好感度が急上昇しましたね。
アイラもエルーナもジェドへの好感度は元々高かったのがさらに……。
魔王「解せぬ」

ドグルゼムが二つのアビリティを持っていると、
やばい強いです。
こちらの防御力を低下させられ、ブレスでアボーンされますね。
二つともセカンドアンリミテッドまで使われたら、無理ゲーですよ!

繁栄さんは結界の方は使いませんが、
普通に攻撃の方は使ってくるんですよね。
さすがに不死の力は使いませんが……。
プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク