FC2ブログ

バーソルの制作秘話

どうも、まむです。
最近、暖房が点かないとです。
寒いンだよォォォォォ!

現在、千年時計の二週目のテストプレイをしながら、
次回作の構想を練っております。
作るとしたらMVかなー。

さて、今回はバーソルの制作秘話です。
当然、ネタバレがあるので、クリア後にご覧あれ!

バーソルはヨフェルとシルヴィレーヌのお目付け役、まあ、世話係でした。
パランシェイル時代での年齢は60歳。
隠居してもいいのよ?
名前の由来は、「ダレン・シャン」の作者さんが書いた「デモナータ」に出る
「バーソロミュー」という魔術師です。
由来通り、バーソルは魔法主体の戦闘スタイルになっています。

彼は四騎士の最古参です。
目を離すと城から脱走して、何かやらかしているヨフェルの護衛として
設立されたのが、四騎士です。
まあ、最初はバーソルだけだったんですが。
そのうち、ヨフェルの父親が監視を厳しくして脱走を阻止しようとしましたが、
シルヴィレーヌが協力し始め、さらにはロゼルネも巻き込み、
もう止められなくなりました。
三人も重要人物がいると、バーソルだけでは足りません。
という事で、サラフィエとメケノ投入。

バーソルはヨフェル達の成長を誰よりも間近で見てきました。
彼は子どもをいずれ未来を紡ぐ存在として、大切にしています。
まあ、簡単に言えば、子ども好きです。
ヨフェル達に振り回されながらも、彼は幸せを感じていました。

ヨフェルがベルセウトの逢魔時の発動を決意した時。
真っ先に賛同したのはバーソルです。
ヨフェルは優しい人間です。
そのヨフェルが他人を犠牲にする道を選んだ時点で、
考えに考え抜いた結果なんだと理解しました。
なら、自分がヨフェルの行動を肯定し、彼にとって安心できる存在としてあり続けようと考えました。
まあ、それだけではなく、自分達が築き上げたパランシェイルを取り戻したいという
気持ちも当然ありました。

しかし、死廃王と共に世界を荒らしているうちに迷い始めます。
自分達がやっている事は、ゲガントと同じ。
分かっていてやっているはずなのに、実際子ども達が死んでいく姿を見ると
揺らぎそうになる。
それでも、耐えなければならない。
そんな罪悪感の中、彼は少しでも許されたくて、助けられる子ども達は
助けるようにしました。
本編でバーソルに救われた少年は、その一人です。

そして、本編でジェドに会い、彼の真っ直ぐな心に光を見ます。
ゲガントの計画に逆らい、初代ガーディアンの拠り所となった存在。
敵である自分にも理解を示してくれた。
そんなジェドが、バーソルにとっては眩しかったのです。
しかし、ジェドは初代ガーディアンの味方になった事で、
ゲガントに知られてしまっている。
もしゲガントが1000年後にジェドの名前と姿を見て、
同一人物だと気付いてしまったら、消されてしまう。
そう危惧したバーソルは、子どもを助けてくれた恩返しとして、
ジェドがゲガントに気付かれないよう、守る事にしました。

ジェドは本編で、王都ハバルクに行った事がないと言っていました。
これは、ハルトであるバーソルが行かないように話の流れを変えていたからです。
さらに、天翔る船を紹介したのは、デスギアの所ならゲガントも手を出せないと
思っていたからです。
度々天翔る船に訪れたのは、ジェド達の様子見とゲガントの手先が
紛れ込んでいないかの確認です。
サラフィエと同様、バーソルもゲガントからジェド達を守ってくれていたんですよね。

当然、ここまでくるとジェド達への情も中々のものとなっています。
しかし、そこは四騎士の最古参。
バーソルとして再び姿を現した時、彼の中で切り替えができていました。
恩は返した。ここからは青騎士だ、という風に。

最期はゼルラドの塔で、ヨフェル達への想いと
ジェド達との生活について、本音を吐露します。
これは、ジェドが変な罪悪感を抱かないようにするのと、
もしかしたらヨフェルを救ってくれるんじゃないかという期待を込めています。

バーソルは、ジェドとシエラの人間形成に大きく関わっています。
彼がいなければ、シエラは死ぬか、シルヴィレーヌが表出してロゼルネに攫われるかして、
ジェドは大きく歪んだでしょう。
また、シエラの隣に相応しくないと思って、シエラと疎遠になった可能性もあります。
ジェドが真っ直ぐな心を持ったのは、シエラがいたのもありますが、
バーソルの存在も一つの要因ですね。
ですから、ジェドは敵でありながら彼に恩を感じています。
その恩返しがヨフェルを生きさせる事と
アルティメットキマイラを受け入れる事です。

バーソルは色々な人に安心を与えました。
ジェドが言った通り、彼は色々な人のお爺ちゃんでしたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まさかバーソルの名前が「デモナータ」の「バーソロミュー・ガラデックス」から来ていたとは…
ひょっとしてバーソルもチェスが得意だったりしますか?

サワさんへのお返事

> まさかバーソルの名前が「デモナータ」の「バーソロミュー・ガラデックス」から来ていたとは…
> ひょっとしてバーソルもチェスが得意だったりしますか?

やらせたら強そう(小並感)
魔物を操っていますし、チェス盤五個の勝負もできそうですね。
さすがに、ロード・ロスには勝てないでしょうが……。

No title

バーソルのおかげで育ったジェドの真っ直ぐさが、バーソルに幼少期のジェドを守らせる要因になったというのは「鶏が先か、卵が先か」という問題に感じられて頭がこんがらがってきました。

ナムルユはジェドが魔法の才能を犠牲に自分の命を救ってくれたという話をしていたので、1周目でもハルトがいたのだと思いますが、バーソルの保護していた子どもを生きていけるようにするという取引を1周目のジェドがナムルユの存在なしにできたのかも疑問に思います。

No title

コラプス幹部戦に流れるbgmって何処でダウンロードできますか?

No title

すみません、後、ゲガント戦のbgmも教えてほしいです。

まもるさんへのお返事

> バーソルのおかげで育ったジェドの真っ直ぐさが、バーソルに幼少期のジェドを守らせる要因になったというのは「鶏が先か、卵が先か」という問題に感じられて頭がこんがらがってきました。
>
> ナムルユはジェドが魔法の才能を犠牲に自分の命を救ってくれたという話をしていたので、1周目でもハルトがいたのだと思いますが、バーソルの保護していた子どもを生きていけるようにするという取引を1周目のジェドがナムルユの存在なしにできたのかも疑問に思います。

一週目の場合、バーソルの小屋を見つけたのはジェドだけです。
この場合、バーソルはジェドなら話が通じると思って、子どもの事情を話しました。

しかし、ナムルユには警戒心MAXなので、戦闘になりました。
ナムルユがいない方が穏便に済んだんですよねぇ。

tkmiさんへのお返事

> コラプス幹部戦に流れるbgmって何処でダウンロードできますか?

サイレフォさんでダウンロード可能です。

tkmiさんへのお返事

> すみません、後、ゲガント戦のbgmも教えてほしいです。

ゲガント戦もサイレフォさんでダウンロード可能です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今更過ぎる疑問ですが

どうも石油ファンヒーターの灯油タンク蓋開けに苦しむシャドラクです。
締め過ぎ&タンク内の負圧&蓋が滑るせいで・・・・・・
ホームセンターのゴム手袋でなんとか開きましたが、本当に寒かったぁ・・・。

バーソルは時には青騎士、またある時はハルトさんとして行動していた
わけですが同時に不可解な行動もとっていた人物としても印象に残っています。

1つ目は過去世界でジェドにファナルドのアビリティを教える場面と
死廃の亜城で自分を倒しファナルドも倒せと挑発する場面ですが、
彼は「死廃王を斃した者」がどうなるかまでは教えていません。
後、城へのジーク・アーツの潜入、及びジークの本当の目的も
薄々感づいていたと思います。
ひょっとしてジークを通してジェドにビュア王国の腐敗ぶりを
再度見せつけた上でパランシェイル陣営に引き入れようと
していたのでしょうか?

2つ目は海隣の洞窟での一件です。
ここでは彼はハルトさんとしてクラッグと行動していました。
ここにいたキマイラ(アルティメット)と緑枝の魔物は言うまでもなく
彼自身のアビリティの産物です。
単にラッテログで暴れるメケメケのフォローを兼ねた
洞窟の進行妨害だったのか、
それとも何か別の思惑があったのでしょうか?
キマイラがバーソルの生存を知らなかった部分がどうにも引っかかるので…。

シャドラクさんへのお返事

> どうも石油ファンヒーターの灯油タンク蓋開けに苦しむシャドラクです。
> 締め過ぎ&タンク内の負圧&蓋が滑るせいで・・・・・・
> ホームセンターのゴム手袋でなんとか開きましたが、本当に寒かったぁ・・・。
>
> バーソルは時には青騎士、またある時はハルトさんとして行動していた
> わけですが同時に不可解な行動もとっていた人物としても印象に残っています。
>
> 1つ目は過去世界でジェドにファナルドのアビリティを教える場面と
> 死廃の亜城で自分を倒しファナルドも倒せと挑発する場面ですが、
> 彼は「死廃王を斃した者」がどうなるかまでは教えていません。
> 後、城へのジーク・アーツの潜入、及びジークの本当の目的も
> 薄々感づいていたと思います。
> ひょっとしてジークを通してジェドにビュア王国の腐敗ぶりを
> 再度見せつけた上でパランシェイル陣営に引き入れようと
> していたのでしょうか?
>
> 2つ目は海隣の洞窟での一件です。
> ここでは彼はハルトさんとしてクラッグと行動していました。
> ここにいたキマイラ(アルティメット)と緑枝の魔物は言うまでもなく
> 彼自身のアビリティの産物です。
> 単にラッテログで暴れるメケメケのフォローを兼ねた
> 洞窟の進行妨害だったのか、
> それとも何か別の思惑があったのでしょうか?
> キマイラがバーソルの生存を知らなかった部分がどうにも引っかかるので…。


お答えします。

1つ目の質問について。
結論を言えば、ジェド達を引き入れようとしていました。
ファナルドを倒す事はバーソルの中では確定していました。
ジークに勝っても負けてもビュア王国の腐敗っぷりを知れます。
さらに、いずれ死廃王化するので、
仲間に引き入れる事ができます。
でも、ジェドが現代へ戻ってしまったので、
バーソルの目論みは失敗に終わりました。

2つ目の質問について。
キマイラと緑枝の魔物は、
メケメケのフォローのために置きました。
バーソルはキマイラを復活させた後、意識を取り戻す前に
その場を去りました。
キマイラが自分が生きている事を知っていると、
ジェドにバレる恐れがあったためです。

そして、クラッグの依頼。
ちょうどゼクードと一緒にジェドの様子を見に来ると、
クラッグの依頼がきました。
メケノの行動も終わったし、キマイラを回収しようかと思いましたが、
ジェドの過去を刺激するためにそのままにしました。
この頃のジェドは、初代ガーディアンを失って脆くなっている時期です。
過去の事を刺激し、再びジェドが憎しみに囚われるかもしれないと。
これには、ジェドを死廃王化させる思惑もありました。
ジェドが憎しみに囚われた時は、自身の正体を明かし、
初代ガーディアンと再会させ、仲間に勧誘するつもりでした。
後はベルセウトの逢魔時を発動し、ジェド達を死廃王の宿命から解き放ち、
幸せな生活を送らせる……という予定がありました。

No title

アルティメットキマイラって仲間になるんですか!?

cc オレンジ さんへのお返事

> アルティメットキマイラって仲間になるんですか!?

12章から、スーヌの北の洞窟のイベントをクリアすれば、
農作エリアに住み着きます。

No title

まむさんありがとうございますっ。
初めましてを言い忘れていたので初めまして、cc オレンジというものです。
私、イベントの存在を知らずに果物ズ(通常)も撃破してしまったのですが、今からでも間に合うのでしょうか。
もし時既に遅しだったのであれば、闘技場マラソンしてからオーバー化したあの人をぶっ飛ばして、繁栄さんと最強果物ズを撃破。ついでに能力カンストして二週目に入ろうと思っているのですが、どうなのでしょうか。

cc オレンジ さんへのお返事

> まむさんありがとうございますっ。
> 初めましてを言い忘れていたので初めまして、cc オレンジというものです。
> 私、イベントの存在を知らずに果物ズ(通常)も撃破してしまったのですが、今からでも間に合うのでしょうか。
> もし時既に遅しだったのであれば、闘技場マラソンしてからオーバー化したあの人をぶっ飛ばして、繁栄さんと最強果物ズを撃破。ついでに能力カンストして二週目に入ろうと思っているのですが、どうなのでしょうか。

ご挨拶をどうも。
キマイライベントは期限ないので大丈夫ですよ。
プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク