FC2ブログ

サラフィエの制作秘話

はい、どうも。
切実に休みを渇望するまむです。
今日は休みだけど休みではない。そんな日です。

さてと、前回の制作秘話から結構空きましたね。
多分、お待ちかねのサラフィエの制作秘話です!

ネタバレを含むので、
見るのはクリア後をオススメします。

四騎士の一人、白騎士であるサラフィエ。
「敵だけど、味方っぽい」がテーマです。
敵側に活発な女の子ってまだ出してないよね、という事で
テンションが高いムードメーカーチックな性格になりました。
彼女の名前を命名する時、最初に思い浮かんだ名前がサラでした。
でも、何となく反対色であるフェザックと同じ文字数にしたかったので、
三文字足した結果、サラフィエになりました。
フィエがどこからきたのかは分かりません(謎

サラフィエはパランシェイル貴族です。
その明るさと腕をヨフェルに評価され、
彼直属の騎士になりました。
ちなみに、サラフィエは二番目に四騎士になった人物です。
一番目はバーソル。
ヨフェル達との間に流れる温かさが
サラフィエは大好きでした。
しかし、それはゲガントによって奪われてしまいます。
戦争が起き、元凶たるゲガントを討つため、ビュア王国へ向かいました。
余談ですが、この時のゲガントはヨフェル、ドグルゼム、シルヴィレーヌ、ロゼルネ、フルート、
フェザック、サラフィエ、バーソル、メケノが全員でかかって、やっと勝てる強さでした。
まだこの頃は、セカンドアンリミテッドも覚醒していませんし、
アンリミテッドも覚醒しているのは少数でしたからね。
ゲガントを倒した後、油断したところを攻撃され、ゼスリアを喰われ、
撤退している間に、パランシェイルを滅ぼされてしまいました。
ここらから、パランシェイル勢は狂い始めたんですよね。
憎悪、後悔、責任といったもので押し潰されていきました。
そして辿り着いたのがベルセウトの逢魔時。
そんな中、サラフィエはゲガントを倒したいという気持ちはありましたが、
これ以上みんなが苦しむ事には反対でした。
しかし、サラフィエの言葉はみんなには届きません。
"ゲガントを倒せば、いくらか憎悪が薄れるはず……。
それなら、ゲガントを倒した後にもう一度呼びかけてみよう。"
そう考えたサラフィエは、ゲガントを倒すまで計画に従う事にしました。
いつかきっと、みんなの温かさが戻ると信じながら。
ですが、数千年後になると理解してしまいます。
もう、みんなが元に戻る事はないと。
"ベルセウトの逢魔時が成功しても、みんなの中心だったヨフェルは消える。
どう足掻いても自分の願いは届かない。"
そう考え、一時期サラフィエは絶望していました。

そんな時、転機が訪れます。
ミスラのグリキテリアスに食い殺され、
世界を視ていたサラフィエは、ジェドを見つけます。
非力でありながら、初代ガーディアンの味方になり、
ゲガントの計画に抗える存在を。
おまけに、ヨフェルと同じ千年時計の適合者。

ジェドは世界に否定された四人を肯定し、
世界に認めさせました。
かつて、ゲガントの策略によって、世界から否定されたサラフィエ達が
成し遂げられなかった事です。
敵であるバーソルとも簡単には表現できない繋がりを結んだ事で、さらに目を引きます。
ここでサラフィエはジェドに興味を持つようになります。
ジェドが生まれてから、ちょくちょく観察していました。
ジェドが初代ガーディアンを救う強さを持つ切っ掛けになったシエラにも
興味を持ち、気に入ります。
そして、「もしかしたら、この子達ならゲガントを倒せるんじゃないか」
と期待するようになります。
バーソルもフェザックもジェドを気に入ってるようだし、
ロゼルネはガゼルに惚れるしで、案外みんなの意志を変えられるんじゃないかと思いました。

そしてジェドやシエラを影で助けるようにしました。
シエラを抹殺するためゲガントが送り込んだ刺客は、
影でサラフィエとクォーツが排除していました。
もうここまで来ると、シエラを本気で親友だと思っていましたし、
その他の人々にも愛着が湧いていたんですよね。
まあ……それでも、みんなの意志は変えられなかったんですが。

そして、サラフィエは「どうせなら、最後の最後まで陛下への忠誠を示す」と決意しました。
10章のサラフィエの決戦では、「何でこうなっちゃったんだろ?」「アタシだけ逃げる事はできないの」
「我が剣は陛下の望みがために!」などと言っています。
みんなを変えられなかったけど、それでも最期までみんなと共に在りたいという
彼女の想いが込められています。
最期は、パランシェイルのみんなとジェドやシエラ達の両方とも
共に在れる未来を切望し、逝きます。

結果的にパランシェイル勢の何名かは、ジェド達と共に在れる未来を歩んだので、
少しはサラフィエの願いは叶いましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いい話すぎて泣きそう。

やっぱりサラフィエは天使だったんや!

でもやっぱりアイラ女王が好きです。(迫真

サラフィエは唯一狂わなかった?から周りの人達が狂っていくのを見てるのは辛かったでしょうね…。

個人的には生きててもらいたかった人物ですが、あそこでブレずにジェド君たちと戦って死んだからこそここまで人気が出たキャラだと思います。

とりあえず私はサラフィエを幸せにし隊を発足しますね。もちろん隊長は私で。

No title

制作秘話を読んで、サラフィエが最後の決戦に挑んだ時の気持ちをより理解することができました。
そして改めてサラフィエの最期に心動かされます。
少しだけ報われたことを救いに思うと同時に、やはり無念と悲しみも強く心に残ります。

今回の制作秘話とは別に、サラフィエに関していくつか思ったことがあります。
一つは、ショートカットだった時のサラフィエは金属鎧を着ていかにも戦士タイプの見た目だったのに、現代でジェドが相対した彼女は完全に魔法寄りの戦闘スタイルになってしまっているのはなぜなのかということ。
それから、これは他の四騎士にも言えることかもしれませんが、セカンドアンリミテッドよりアンリミテッドの方がたいていの相手にとっては凶悪なのではないかということ。
最後に、過去のサラフィエはミスラのグリキテリアスに即死させられてしまったらしいですが、ミスラを操作キャラとして使った時にはミスラのアンリミテッドはそれほど強い印象はなかったということです。

完吉さんへのお返事

> いい話すぎて泣きそう。
>
> やっぱりサラフィエは天使だったんや!
>
> でもやっぱりアイラ女王が好きです。(迫真
>
> サラフィエは唯一狂わなかった?から周りの人達が狂っていくのを見てるのは辛かったでしょうね…。
>
> 個人的には生きててもらいたかった人物ですが、あそこでブレずにジェド君たちと戦って死んだからこそここまで人気が出たキャラだと思います。
>
> とりあえず私はサラフィエを幸せにし隊を発足しますね。もちろん隊長は私で。

うん……完吉さんがアイラ女王ラヴだという事は知ってた。

おっしゃる通り、サラフィエは狂わなかった人物です。
彼女に限らず、四騎士は忠誠心に揺るぎがないです。
全員、最期まで騎士の名に恥じぬ散り方だったと思います。
これが寝返ったりすると、一気に尻軽になりますよね!

サラフィエを幸せにし隊……だと……?
アイラ女王に浮気するような輩には役不足です(威圧)

まもるさんへのお返事

> 制作秘話を読んで、サラフィエが最後の決戦に挑んだ時の気持ちをより理解することができました。
> そして改めてサラフィエの最期に心動かされます。
> 少しだけ報われたことを救いに思うと同時に、やはり無念と悲しみも強く心に残ります。
>
> 今回の制作秘話とは別に、サラフィエに関していくつか思ったことがあります。
> 一つは、ショートカットだった時のサラフィエは金属鎧を着ていかにも戦士タイプの見た目だったのに、現代でジェドが相対した彼女は完全に魔法寄りの戦闘スタイルになってしまっているのはなぜなのかということ。
> それから、これは他の四騎士にも言えることかもしれませんが、セカンドアンリミテッドよりアンリミテッドの方がたいていの相手にとっては凶悪なのではないかということ。
> 最後に、過去のサラフィエはミスラのグリキテリアスに即死させられてしまったらしいですが、ミスラを操作キャラとして使った時にはミスラのアンリミテッドはそれほど強い印象はなかったということです。


敵として出会わなければ、ジェド達と友情を築けたでしょう。

さて、疑問にお答えします。

サラフィエの戦闘スタイルは、剣と光の槍を駆使するスタイルです。
勘違いされやすいですが、「ブリリアンスピルム(光の槍)」「ツインブリリアンス(光の槍×2)」
「レディアントブライア(地面から光の棘)」は近接技です。
魔法剣・光の亜流版ですね。
ですから、別に魔法寄りというわけではありません。
槍の扱いは、四騎士内では一番です。
一応、槍の奥義もありますし。

四騎士のアンリミテッドには凶悪な効果が多いですが、
たまに効かない相手がいますよね。(ジェドとかヨフェルとかゲガントとかナムルユとか)
そういう相手の対策として、セカンドアンリミテッドは純粋な戦闘力の強化になっています。

ミスラのグリキテリアスは、ビュア王国によって暴走させられていたので、
制御が効かない代わり、強さは段違いになっています。
サラフィエの油断+暴走グリキテリアスにより、アボーンさせられたというわけです。
アンリミテッドを使う前に退場。

No title

サラフィエ、かなり好きだったから制作秘話嬉しいです!
ラスト、仲間になると思っていたのに正直予想外でした。
フシギと、あの戦闘があったからこそより好きになれた気がします。
イツカ、実施されるifルートでのサラフィエに期待しています!
エンドはやっぱりハッピーで!本人にも是非とも幸せになって欲しいです!
はやくそのifルートを見たい気持ちはありますが、最近忙しいようなので無理はなさらないで下さい。
俺もついついテンション上がって書き込んでいますが、まむちゃんさんの体調優先です!
のんびり制作でも、だから大丈夫です!
嫁はこの子一択ですよ!

サ、サラフィエはあくまで幸せにし隊だけであって、私と結ばれ隊というわけではないから…ダメ?

まあとにかく私はアイラ女王一筋です。アイラ女王と結婚し隊の隊長も兼任してます。

No title

またbgmについて教えてほしいです。

過去編でジェド達がテッドの家でお泊まりイベントが終わった後に出てくる、フェザックとバーソルの会話時に流れるbgmの詳細が知りたいです。

ジョン・ドゥさんへのお返事

> サラフィエ、かなり好きだったから制作秘話嬉しいです!
> ラスト、仲間になると思っていたのに正直予想外でした。
> フシギと、あの戦闘があったからこそより好きになれた気がします。
> イツカ、実施されるifルートでのサラフィエに期待しています!
> エンドはやっぱりハッピーで!本人にも是非とも幸せになって欲しいです!
> はやくそのifルートを見たい気持ちはありますが、最近忙しいようなので無理はなさらないで下さい。
> 俺もついついテンション上がって書き込んでいますが、まむちゃんさんの体調優先です!
> のんびり制作でも、だから大丈夫です!
> 嫁はこの子一択ですよ!

サラフィエのifルートはないんだ……うん……。
ただ、サイドストーリーでは何気に出ると思います。
短編集はちょっとずつ制作していきますぜ。

完吉さんへのお返事

> サ、サラフィエはあくまで幸せにし隊だけであって、私と結ばれ隊というわけではないから…ダメ?
>
> まあとにかく私はアイラ女王一筋です。アイラ女王と結婚し隊の隊長も兼任してます。

好きなだけ幸せにしてあげてください(笑)

アイラ女王の相手の条件が、彼女に勝つ事。
まず未来予知の攻略から始めないといけませんね……。

tkmiさんへのお返事

> またbgmについて教えてほしいです。
>
> 過去編でジェド達がテッドの家でお泊まりイベントが終わった後に出てくる、フェザックとバーソルの会話時に流れるbgmの詳細が知りたいです。

Presence of MusicさんのBGMです。
このブログにリンクがあるので、そこからどうぞー。

まむちゃんさんへ

Presence of MusicさんのBGMです。

分かりました、ありがとうございます!

No title

すいません、スマホで見る文章は考えて無かったです。。。
前のサラフィエコメント、パソコン等の大画面で見ると
「サラフィエは俺の嫁」 って縦読みになるんですよね、わかりづらくてすいません。
あの子、本当に自分のドストライクなんです!

ジョン・ドゥさんへのお返事

> すいません、スマホで見る文章は考えて無かったです。。。
> 前のサラフィエコメント、パソコン等の大画面で見ると
> 「サラフィエは俺の嫁」 って縦読みになるんですよね、わかりづらくてすいません。
> あの子、本当に自分のドストライクなんです!

うん、気づきませんでした!
凝った愛情表現を見てしまった……。

No title

ゼウス戦後(ジェド単体時)に流れるオルゴール(?)のBGMの名前が知りたいです。

No title

はじめまして。
ついさっき真エンドを迎えたばかりのにわかです。
自分もサラフィエというか四騎士ifルートが見てみたいですね。
真エンドに行く為のダンジョンでのイベントの四騎士と現実での彼らとの対比があまりに切なかったので…
それと誘拐事件でシエラも分断された場合のジェド死廃王化ルートや
もはや別ゲーになってしまいますが、千年時計の誤作動でジェドが1000年前ではなくベルセウト同盟発足前の時代に行ってしまい、パランシェイル組と友好を深めたり、
ゲガントの理解者兼友人になれるルートも見てみたいです
…なんだか要望ばかりになってしまいましたが、千年時計、本当に面白いゲームでした!
2週目の実装も待ちわびています。

Re: No title

> ゼウス戦後(ジェド単体時)に流れるオルゴール(?)のBGMの名前が知りたいです。

「邂逅の証」というBGMです。
white music hallさんで配布されていたのですが、
何やらトラブルがあったらしく、現在は配布されていません。
そのうち復旧するそうですが、いつになるかは不明ですね……。

Re: No title

> はじめまして。
> ついさっき真エンドを迎えたばかりのにわかです。
> 自分もサラフィエというか四騎士ifルートが見てみたいですね。
> 真エンドに行く為のダンジョンでのイベントの四騎士と現実での彼らとの対比があまりに切なかったので…
> それと誘拐事件でシエラも分断された場合のジェド死廃王化ルートや
> もはや別ゲーになってしまいますが、千年時計の誤作動でジェドが1000年前ではなくベルセウト同盟発足前の時代に行ってしまい、パランシェイル組と友好を深めたり、
> ゲガントの理解者兼友人になれるルートも見てみたいです
> …なんだか要望ばかりになってしまいましたが、千年時計、本当に面白いゲームでした!
> 2週目の実装も待ちわびています。

真エンドご到達、おめでとうございます!

誘拐事件でシエラがいなかったら、ジェドは確実に死廃王化していましたね。
そうなると、バッドエンドしか思い浮かばない!

ジェドがパランシェイルが存在していた時代に行ったら、
それはそれで面白そうですね。
多分、ヨフェルかシルヴィレーヌに拾われて、
ヴェイルアザンドへお持ち帰りされるんでしょうw
フェザックとは親友になり、メケノは妹分、サラフィエは親友からさらに親しい仲?
バーソルはハルトさんと同じ感じですね。
ロゼルネには扱き使われ、フルートには優しくされるんでしょうね。
ガルグイユとドグルゼム相手には畏縮してそう。
そして、ヨフェルとシルヴィレーヌには振り回されますね(確定)
ゼスリアには、すぐに正体を見抜かれそう……。

アビリティ発現のためにゲガントへ会いに行った時に、
きっとジェドはゲガントの何かを感じ取り、
彼を理解しようとするのでしょう。
ヨフェルとゲガントの間に立ち、協力関係になりそうですね。
あれ……すごく優しい世界……。

No title

>「邂逅の証」というBGMです。
white music hallさんで配布されていたのですが、
何やらトラブルがあったらしく、現在は配布されていません。
そのうち復旧するそうですが、いつになるかは不明ですね……。

詳細を教えて下さり、ありがとうございました。
そうなんですか……。

No title

シエラの先祖だから手を出せないとはいえ初代ガーディアン達の仇である
ジーク・アーツが何の制裁も受けないまま勝ち逃げしてしまったのはどうにもやりきれません。
それにしても初代ガーディアン達の時代と現代で1000年の間があって、
ゲガントの研究所や天翔る船の転移技術のような高度な科学力はあっても
1000年の間にほとんど文明が進んでいるようには見えないのは
ゼスリアの言っていた「世界が衰退している」ということなのでしょうか。

Re: No title

> シエラの先祖だから手を出せないとはいえ初代ガーディアン達の仇である
> ジーク・アーツが何の制裁も受けないまま勝ち逃げしてしまったのはどうにもやりきれません。
> それにしても初代ガーディアン達の時代と現代で1000年の間があって、
> ゲガントの研究所や天翔る船の転移技術のような高度な科学力はあっても
> 1000年の間にほとんど文明が進んでいるようには見えないのは
> ゼスリアの言っていた「世界が衰退している」ということなのでしょうか。

初代ガーディアンが死んだ事実を知っているのは、ジーク・アーツだけ。
その事実を漏らされるのは不味い。
そうなると、果たしてゲガントが放置するのか。
現代で、アイラやユーゲルが初代ガーディアンの死を知らない事から、
ジーク=アーツから外に漏れていないという事なんですよね。
本来は、ゲガントの日記に書く予定だったんですが、
ジーク=アーツはゲガントによって消されています。
結婚して跡継ぎが生まれ、用済みとなったら……。


パランシェイルが滅ぼされてからは、
ヨフェルが世界の意志の代役を務めていました。
しかし、所詮人間なので、完全ではありません。
大きな衰退はせず、大きな繁栄もしない状態が精一杯でした。

天翔る船はパランシェイル時代のデスギア達がいますし、
ゲガントはゼスリアの力の影響だと思ってください。

“新たな王国の住人”ルートならサラフィエは生存できる!?

どうも、夕食のトン汁でお腹も心も暖かくなったシャドラクです。
とはいえちゃんと着こまないと風邪ひいちゃう……

>2016-02-14(20:04) ななしさんへのお返事にて~
 白騎士の友情の証イベはそうですね。
 友情の証を99個持った状態で白騎士の最終決戦に勝利すると、
 白騎士が仲間になる!(大嘘

……え!? いかん、今すぐ99周しないと!!(嘘)

まあ不本意とはいえ、長い年月“世界に仇なす四騎士”として
直接的に人々の生活に災いをもたらしてきたわけですから
さすがに生存救済させるのは難しいですよね。
ロゼルネなんかは殺戮場面が多々ですし。

ふむ、ならば……
(友情の証を99個持った状態で白騎士の最終決戦を迎えると……)

ジェド&シエラとの不自然強すぎる友情の思い(笑)により動揺、
セカンドアンリミテッド発動での精神集中に失敗してしまい、
何と騎士形態でなくサーディン・ローレライ形態(そらまにぶろぐ素材より)へと
永久変貌してしまう!

もはやただの「いわし娘」と化したサラフィエとは戦闘どころではなくなり
中断・・・

その後、天翔る船・農業エリアこと“ティメゴロウ王国”に
新たな住人が増えましたとさ、めでたし、めでたし。

サラフィエが仲間に!

ただしアンリミテッド(またはセカンド)を発動すると自動的勝利、
または二分の一(ボス戦では100%)の確率で自動的勝利でなく
各ステータス最低値のオール1の「いわし娘」へと変身してしまう
(戦闘終了まで!)

うん、これならジェド達と共に在れる未来を歩める、
サラフィエの願いは完全に叶いますね!

シャドラクさんへのお返事

> どうも、夕食のトン汁でお腹も心も暖かくなったシャドラクです。
> とはいえちゃんと着こまないと風邪ひいちゃう……
>
> >2016-02-14(20:04) ななしさんへのお返事にて~
>  白騎士の友情の証イベはそうですね。
>  友情の証を99個持った状態で白騎士の最終決戦に勝利すると、
>  白騎士が仲間になる!(大嘘
>
> ……え!? いかん、今すぐ99周しないと!!(嘘)
>
> まあ不本意とはいえ、長い年月“世界に仇なす四騎士”として
> 直接的に人々の生活に災いをもたらしてきたわけですから
> さすがに生存救済させるのは難しいですよね。
> ロゼルネなんかは殺戮場面が多々ですし。
>
> ふむ、ならば……
> (友情の証を99個持った状態で白騎士の最終決戦を迎えると……)
> ↓
> ジェド&シエラとの不自然強すぎる友情の思い(笑)により動揺、
> セカンドアンリミテッド発動での精神集中に失敗してしまい、
> 何と騎士形態でなくサーディン・ローレライ形態(そらまにぶろぐ素材より)へと
> 永久変貌してしまう!
> ↓
> もはやただの「いわし娘」と化したサラフィエとは戦闘どころではなくなり
> 中断・・・
> ↓
> その後、天翔る船・農業エリアこと“ティメゴロウ王国”に
> 新たな住人が増えましたとさ、めでたし、めでたし。
> ↓
> サラフィエが仲間に!
>
> ただしアンリミテッド(またはセカンド)を発動すると自動的勝利、
> または二分の一(ボス戦では100%)の確率で自動的勝利でなく
> 各ステータス最低値のオール1の「いわし娘」へと変身してしまう
> (戦闘終了まで!)
>
> うん、これならジェド達と共に在れる未来を歩める、
> サラフィエの願いは完全に叶いますね!

ジェド&シエラ「サラフィエ!今ならまだ間に合う!」
(友達の証×99個を見せながら)
サラ「あれ、多くない!?」
サラ「(アタシ、一つしか渡してないよね!?どういう事!?
    ……でも、あんなに持ってくれてるという事は、
    それだけアタシを想ってくれてる……!?)」
ジェド&シエラ「これが俺(私)達の想いだ!」
サラ「は、え!?
   ア、アタシは仲間を裏切れないの!
   セカンドアンリミテッド――トライアン・ライダー!」ボン
(いわし娘化)
サラ「な、何これー!?」
クーノ「美味しそう……」ジュルリ
サラ「ひ!?ウィ、ウィルピアス!
   ……な、何で魔法が発動しないのぉ!?」
ロキ&アンザ「捕獲」
サラ「あ……」

ー数か月後ー

「天翔る船には美女に化けるいわしがいるらしい」
「あそこ、禁魔種がいるって話だもんな。
 どんな魔物がいてもおかしくないか!」

サラ「逆!何でアタシの正体がいわしなのさ!?」
アップル「いわしさん、お腹空いた」
レモン「空いた」
ソラ「(獲物を狙う目)」
サラ「ひっ!?屈強な草をあげるから!
   こっちに来ないでー!」
ティーメ「う……胃が痛い……」

こんな感じですかね?
王国民になれば、死亡フラグは壊せるんやな(確信)

No title

気になったのですけどサラフィエのチートアビリテイってどのタイミングで覚醒したのでしょうか

サラフィエ物語見てみると昔は髪短かったみたいですけどどんなかっこうしていたのでしょうか?(今はお姫様の格好ですけど素足の為足の裏傷だらけな気がします・・・)

ダークアイビスさんへのお返事

> 気になったのですけどサラフィエのチートアビリテイってどのタイミングで覚醒したのでしょうか
>
> サラフィエ物語見てみると昔は髪短かったみたいですけどどんなかっこうしていたのでしょうか?(今はお姫様の格好ですけど素足の為足の裏傷だらけな気がします・・・)

ヨフェルが魂をみんなに託した後、
四騎士はベルセウト同盟との戦いに身を投じました。
その戦いの最中にアンリミテッド覚醒。

昔のサラフィエはちゃんとした服を着ていました。
恰好としてはシエラに近い。

姫様状態はきっと透明な靴を履いているんだよ(後付け
プロフィール

まむちゃん(拍車)

Author:まむちゃん(拍車)
ほぼ毎日頭痛に悩まされているツクラー。
基本、1週間ごとの更新。
忙しい時は、2週間ごとになります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク